« 夜明けのヒグラシ(2015年8月4日) | トップページ | 火球(2015年10月21日) »

2015年10月17日 (土)

アサギマダラ@岸岡山緑地(2015年10月10、12、17日)

 体調は相変わらず良くないので、休日は家でおとなしくしていることが多いのだが、少しは体を動かした方が良いと思ったし、アサギマダラの南下の季節でもあるので、我が家から気軽に行ける鈴鹿市の岸岡山緑地にでかけることにした。
 10月10日はやや雲っていたが、それほど悪い日ではないように思われた。しかし、なかなかアサギマダラが現れず、諦めかけていた正午過ぎ、やっとのこと遊歩道の脇のハギの花を訪れていたオスを発見した。マークがついていなかったので「KK001 Oct 10 KISHIOKA」のマークを付けて放した。その後、昼食を摂ろうと千代崎駅に向かっていたら、緑地の駐車場の近くの畑のコスモスを訪れていたオスを見つけた。これにもマーク。昼食後も緑地を訪れたが、だんだん雲が厚くなり、蝶が飛ぶような天気でもなくなったので終了。この日は2♂にマークしたのみ。
10月11日は天気が悪かったので出かけなかったが、天気が回復した12日、妻と愛犬の柴犬「さくら」と一緒に車で出かけた。10日のことを妻が妻の友人に知らせたところ「見てみたい」とのことだったのだが、緑地でその友人と会うことができた。この日はそこそこ多くの個体を見ることができた。風がやや強かったせいか、林内で見られる個体が多かった。この日は捕獲に失敗した個体も多かったが、6♂2♀にマークし、10日にマークした「KK002 Oct 10 KISHIOKA」の個体を再捕獲した。2日と20分で約150mの移動が確認された。(10月12日撮影)
20151012_kishioka_6
 今日(10月17日)は天気が良くないという予報だったので諦めていたのだが、朝起きたらそれほど悪い天気ではなかったので、また出かけた。朝の冷え込みもなく、風もなかったのだが、陽射しがあまりないせいか、なかなかアサギマダラは見られなかった。11時過ぎごろ、やっと1頭のアサギマダラを見つけたのだが、ネットが届かず捕獲できず。その後もあまり天気がよくなく、昼過ぎまで滞在したが、諦めて退散。マークはできず。

 この緑地公園にはカクレミノがたくさん生えていて、実をつけているこの時期、アオモンツノカメムシが多い。(10月12日撮影)
20151012_kishioka_7
 そのカクレミノだが、よく見てみると、幹に傷がついてヤニが出ている個体が多い。穿孔する虫がいるに違いないが、何かはわからない。(10月17日撮影)
20151017_kishioka_2
 また、コナラやカシ類に枯れた木が多く、幹を見てみるとカシノナガキクイムシと思われる虫が加害している様子がわかった。下葉の上に木屑が溜まっている。(10月17日撮影)
20151017_kishioka_0
20151017_kishioka_1

|

« 夜明けのヒグラシ(2015年8月4日) | トップページ | 火球(2015年10月21日) »

コメント

10月10日にマークした個体のうち1頭が台湾・澎湖島で再捕獲されたことがわかりましたので、別に記事を書く予定です。

投稿: Ohrwurm | 2015年11月15日 (日) 16時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/62492610

この記事へのトラックバック一覧です: アサギマダラ@岸岡山緑地(2015年10月10、12、17日):

« 夜明けのヒグラシ(2015年8月4日) | トップページ | 火球(2015年10月21日) »