« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月29日 (日)

ニイニイゼミ初鳴き(2014年6月29日)

 三男坊が昨日の午後にニイニイゼミの鳴き声を聞いたと言っていた。そろそろ鳴き始めて良い時期ではある。
 今日の夕方職場に行ったところ、遠くの方からニイニイゼミの鳴き声が聞こえてきて自分でも確認することができた。
 ついにセミの夏がやってきた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月23日 (月)

今日は沖縄慰霊の日(2014年6月23日)

今日は沖縄慰霊の日です。
毎年の事ですが、月桃の花です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)

外来種の蝶を訪ねて(2014年6月21日)

名古屋市に発生している外来種の蝶の発生地を訪ねてみた。
駆除の対策が取られているとのことだが、寄主植物はたくさん生えていた。外来種の蝶を根絶するためにはその寄主植物を十分に取り除くことが必要だと思われるが、困難なことであろうと思う。とは言え、今回は蝶を確認できなかった。
しかし、この場所には外来の植物がたくさん生えていた。外来種の蝶の寄主植物も外来種である。外来種の植物がたくさん生えている中、外来種の蝶だけを根絶しようとするのは、やはりある種の差別ではないかと思う。
外来種が多かったとは言え、在来種の雑草であるウマノスズクサの花を見ることができた。これまでウマノスズクサの花をまともに見たことがなかった。

マンネングサの一種
20140621_blog01
ウマノスズクサ
20140621_blog02
マツバギクの一種?
20140621_blog03
コバンソウ
20140621_blog04
アオイ科?(どなたかご教示ください)→ヤノネボンテンカとのご教示がありました
20140621_blog05
ハッカの一種?
20140621_blog06
ヤナギにはヤナギグンバイが発生していた
20140621_blog07

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 4日 (水)

今年のムシの日・ヒオドシチョウ(2014年6月4日)

相変わらず体調は悪いが、何とか仕事には出ている。
今日はムシの日だが、どんよりと曇って東から湿気を含んだ風が吹いていた。
帰宅してから知ったが、梅雨入りの発表があったらしい。

昼食後、試験に使っている畑を見に行ったら、ヒオドシチョウが飛んでいるのが目についた。
ヒオドシチョウは春先に越冬から醒めた個体を見る機会は多いが、羽化したばかりの鮮やかな赤い色をした成虫を見る機会はそれほど多くないので、こういう機会は嬉しい。
畑の上を飛んでいたと思ったら、防風垣のイヌマキのあたりを舐めるように飛ぶようになった。やがてイヌマキの下に潜り込むように中に入って行き、やがて中に潜り込んで静止してしまった。
このまま、越夏、越冬するわけではないだろうが、これからどうなるのだろうか。
じっと観察しているわけにもいかないので、とりあえず写真だけは撮っておいた。
20140604_blog01
20140604_blog02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »