« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

カエルの鳴き声(2014年4月30日)

夕方暗くなってから、カエルの鳴き声に気が付いた。昨日は一日中雨で、雨量もそこそこ多かった。すぐ近所の田圃ではまだ田植えがされていないが、昨日の雨で少しは水がたまっていたはずである。カエルの鳴き声は、その田圃から聞こえてきているのではないかと思った。
夕食後、犬の散歩に出かけたついでにカエルの鳴き声の場所を確認しようと思ったのだが、なぜか既に鳴き止んでしまっていた。
【5月1日追記】
朝の犬の散歩のとき、すぐ近くの田圃でカエルの鳴き声を確認した。たぶんニホンアマガエルなんだろうが、よくわからない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

シラス漁(2014年4月17日)

20140417_blog01
 このブログには書いていなかったが(Facebookにはいっぱい書いているが)、去年の秋に雌の柴犬の仔犬を譲ってもらって飼っている。もう7か月ぐらいになるので、体の大きさはほとんど成犬と同じだと思う。しかし、まだ落ち着きがないので子供だと思う。そういうわけで、朝夕の散歩は家族の誰かの仕事になっている。
 今日の夕方はボクが散歩に連れ出した。朝夕あまり関係なく、ボクはだいたい志登茂川の堤防の道を歩くことが多い。
 これまでそのような人に会ったことはなかったのだが、今日の夕方は川で何かを獲ろうとしている人が何人も居た。話しかけてみると(犬を連れていると話しかけやすい気がする)、シラス漁ということだった。漁期は今月いっぱいとのこと。
 まず思ったことは、こんな所でもシラスが獲れるのか、ということだった。話をさらに聞いてみると、今年は豊漁とのことだった。最近は稚魚不足でウナギの値上がりが激しいが(津市内では並丼なら1,000円でお釣りが来るのが普通だったが、今はそんな値段では食べることができない)、しばらくすると少しは下がるのではないかと思った。具体的な値段は書かないが、今年のシラスの値段は去年より1桁以上安いそうだ。志登茂川でどれぐらい獲れるか知らないが、かなりたくさん獲らないと全然儲けにならないから、それはそれで大変だと思う。
 いずれにせよ、いくら豊漁とは言え、ウナギが少ないというのは当たっていると思うので、資源が枯渇しないような獲り方をしないといけないだろうな、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

田植え始まる(2014年4月16日)

20140416_blog1
今度の週末ぐらいには田植えが始まるかも知れないと昨日書いたばかりだったが、もう田植えをしている農家さんがあった。通勤路から見えるところでは、ここ以外に田植えをしているところは確認できなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

田圃に水が入り始める(2014年4月15日)

20140415_blog01
ソメイヨシノはほぼ終わり、やっと暖かくなってきた。
職場に向かう途中の田圃にも水が入り始めた。
今度の週末あたりには田植えが始まりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »