« マムシの幼蛇(2012年9月19日) | トップページ | 近所の散歩(2012年9月20日) »

2012年9月19日 (水)

夜の浜辺にて(2012年9月19日)

 何となく「夜のドライブに出かけよう」という話になって家族揃ってヨットハーバーまで出かけることになった。浜辺に行くということは浜辺にいる虫を見ることができるのではないかと思ったので、カメラと懐中電灯を持参した。
 現地に到着すると、マツムシがいっぱい鳴いていた。津市に来てから夜の浜辺を歩くことなど無かったので、海のすぐ近くにマツムシがたくさんいることなど知らなかった。しかし、マツムシは草の茂みの中で鳴いているので、姿を見ることはできなかった。
 もっと波打ち際に近いところに行くと、オオハサミムシが走り回っているのを見ることができた。昼間に浜辺に行っても、オオハサミムシは物陰に隠れていて、全く姿を見せないが、夜の浜辺のオオハサミムシは全く違っていた。とにかく走り回っていた。実験室内でオオハサミムシを飼育していると、とにかくよく走り回るので、野外でも走り回っていることは容易に想像できたが、それを確認できたのは良かった。
20120919blog02 浜辺にいるオオハサミムシは、内陸の畑地にいるオオハサミムシよりも明らかに明るい色彩である。

|

« マムシの幼蛇(2012年9月19日) | トップページ | 近所の散歩(2012年9月20日) »

コメント

一瞬、クワガタムシかと思ったけど、やはりオオハサミムシですね。夜の散策は面白いです。
こちらも、やっと夕方からしのぎ易くなりました。そろそろ野菜のタネでも蒔いて、夜にグラス
片手に見回りしようかと思っています。
暑さで日中へたっていた野菜が、シャキッと葉を
立てて元気な姿を見るのが楽しみです。
時々、害虫など指でつぶしながら・・・
カタツムリもね。
こちらも夜の虫が鳴き始めました。

投稿: modama | 2012年9月19日 (水) 22時07分

modamaさん、こんばんは。南の島はまだ暑いでしょうね。でも、その暑い夏こそ南の島の良いところだと思っています。それでも、あとひと月もすれば風が北東から吹くようになるでしょうか?
今晩はオオハサミムシは見ることができるだろうな、とは思っていましたが、実はオオヒョウタンゴミムシを見ることができないものか密かに期待していました。しかし、そう甘くはありませんでした。

投稿: Ohrwurm | 2012年9月19日 (水) 22時16分

>何となく「夜のドライブに出かけよう」という話になって

17日の飲み会でハサミムシの話で盛り上がっていたのを見ていた私は、到底「何となく」を信じることはできません。w

投稿: Zikade | 2012年9月21日 (金) 13時34分

Zikadeさん、ドライブに行こう、と提案したのは妻です。ボクは運転が嫌いなので「ドライブに行こう」という発想は全くありません。運転したのは妻で、ボクは後部座席に座っていました。

投稿: Ohrwurm | 2012年9月21日 (金) 15時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/55697907

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の浜辺にて(2012年9月19日):

« マムシの幼蛇(2012年9月19日) | トップページ | 近所の散歩(2012年9月20日) »