« ヒガンバナに関する疑問(2012年9月25日) | トップページ | 豊後紀行2日目(2012年9月27日) »

2012年9月30日 (日)

豊後紀行1日目(2012年9月26日)

 某会議と現地視察のため、大分県竹田市に行くことになった。当日出発では集合時刻までに間に合わないため、前日の出発である。豊後竹田駅には27日のお昼に集合なので、途中の適当な場所に宿をとれば良かったので、この日は温泉がある別府に宿をとることにした。
 まずは近鉄で大阪に出て、新大阪から新幹線に乗って小倉駅で降りた。2006年の鹿児島大学での昆虫学会以来の九州上陸である。日豊本線に乗るのは初めて。特急ソニックである。
20120926blog01小倉から別府までは1時間20分ほど。乗った列車は883系の青いメタリックの車輛だった。車内は近代的なデザインだったが、ちょっと古さが感じられた。
20120926blog02 さっそく駅前のホテルにチェックイン。本当に駅の目の前である。これはホテルの客室から見た別府駅。
20120926blog03 夕食は別府駅の構内の「豊後茶屋」という店で食べた。「だんご汁定食」。「だんご汁」というのは、このあたりの名物らしい。
20120926blog04
20120926blog05
20120926blog06 野菜や椎茸がたっぷり入って、味噌で味付けがしてある。たいへん美味しかった。
 このあとホテルの部屋に戻ったが、部屋は狭く、古く、ネットも繋がっていないので、ロビーのパソコンの前にしばし座った。
 風呂は部屋の風呂には入らず、最上階の展望大浴場に入った。他の客は誰もおらず、広々していた。温泉のはずだが、風呂の色も臭いもなく、あまり温泉らしくない。

|

« ヒガンバナに関する疑問(2012年9月25日) | トップページ | 豊後紀行2日目(2012年9月27日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/55779652

この記事へのトラックバック一覧です: 豊後紀行1日目(2012年9月26日):

« ヒガンバナに関する疑問(2012年9月25日) | トップページ | 豊後紀行2日目(2012年9月27日) »