« 長岡の花火・1日目・野沢温泉へ(2012年8月1日) | トップページ | 長岡の花火・3日目・帰路(2012年8月3日) »

2012年8月24日 (金)

長岡の花火・2日目・花火本番(2012年8月2日)

20120802blog01 宿の朝食も質・量ともに充実していた。
 ここから、JR飯山線に並行している国道117号線を通って長岡へ。2時間ほどで到着。昼食は「ミマツ」の「レーメン」を食べようと思って市街地の有料駐車場に車を止めて長岡駅方面に向かったところ、「ミマツ」の前は長蛇の列。1時間待ちとのこと。持ち帰り用の「レーメン」も売られていたので、それを買って妻の叔母の家へ。
20120802blog02 この「レーメン」はテレビの「ケンミンショー」で紹介されていたものだったが、野菜がやや多めでマヨネーズが乗っているやや太麺の冷やし中華というようなもので、普通に美味しかった。
 妻の従姉妹の娘さんが先に到着していて花火の場所取りをしに行っているということなので、陣中見舞いに信濃川河川敷に出かけた。妻の叔母の家からは300mほどの距離なので歩いて行ってもすぐである。
20120802blog03 三男坊を救援要員として現場に残し、ぼくは妻の叔母の家に引き返してきた。近いと言っても暑いものは暑い。
 花火が始まる夕方までは、妻の叔母の家で雑談。花火が始まる少し前に、妻の従姉妹の娘さんが取ってくれた場所へ。いよいよ花火の始まり。
20120802blog04
20120802blog05
20120802blog06これはピカチューの花火

20120802blog07
20120802blog08
 午後9時ちょっと過ぎる頃まで花火を堪能した。遠くから来ていると思われる人は、帰りの渋滞を避けようとのことからか、花火が終わる少し前から帰路に着くようであったが、こちらはたかだか300mも歩けば良いだけであるから気が楽である。

|

« 長岡の花火・1日目・野沢温泉へ(2012年8月1日) | トップページ | 長岡の花火・3日目・帰路(2012年8月3日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/55499111

この記事へのトラックバック一覧です: 長岡の花火・2日目・花火本番(2012年8月2日):

« 長岡の花火・1日目・野沢温泉へ(2012年8月1日) | トップページ | 長岡の花火・3日目・帰路(2012年8月3日) »