« 八重山からの贈り物が届いた(2012年1月9日) | トップページ | カマキリモドキの幼虫か?続報その1(2012年1月12日) »

2012年1月 9日 (月)

志登茂川の河口にて(2012年1月9日)

 午後から志登茂川の河口あたりまで散歩に出かけた。12月31日にも同じ場所に行ったのだが、そのときに遠くに望むことができた対岸の知多半島などは、今日は霞んでほとんど見えなかった。
 河口付近には色々な水鳥がいるのだが、あいにく名前がわからない。カモの仲間とウの仲間とサギの仲間がいることは確かなのだが。やはり、手に取ってじっくり眺めることができない鳥の名前を覚えるのは難しいと思う。
20120109blog3

|

« 八重山からの贈り物が届いた(2012年1月9日) | トップページ | カマキリモドキの幼虫か?続報その1(2012年1月12日) »

コメント

よくミヤコドリなんかも来ていますよ.

投稿: ぱきた | 2012年1月 9日 (月) 20時45分

ミヤコドリを画像検索してみましたけど、そのようなものは見ませんでした。

投稿: Ohrwurm | 2012年1月11日 (水) 06時52分

ミヤコドリはニンジンみたいな嘴をした鳥ですよ!?

投稿: シロヘリ | 2012年1月11日 (水) 19時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/53696604

この記事へのトラックバック一覧です: 志登茂川の河口にて(2012年1月9日):

« 八重山からの贈り物が届いた(2012年1月9日) | トップページ | カマキリモドキの幼虫か?続報その1(2012年1月12日) »