« 春のような天気(2011年11月30日) | トップページ | 「第21回天敵利用研究会 奈良大会」印象記(2011年12月1日〜2日) »

2011年12月 2日 (金)

奈良へ(2011年12月1日〜2日)

 昨日から「第21回天敵利用研究会(奈良大会)」に出席するために奈良に行った。研究会の感想については、別のエントリーに書こうと思っているので、ここでは行くまでのことと、食べたもののことと、帰り道のことを書こうと思う。
 奈良に行くには近鉄特急に乗るのが便利だが、時間に余裕があったことと、いつも同じ経路では面白くないと思ったので、関西本線経由で行くことにした。まずは津駅まで歩いてこの切符を購入。券売機で買うと料金のみを記した切符しか買えないが、クレジットカードを使おうと思ったら券売機では使えなかったので、窓口で購入できた。
20111202blog1 亀山駅で乗り換え、関駅を過ぎたあたりから加太駅や中在家信号所あたりまでは鈴鹿川の上流の渓谷で紅葉が盛りであった。また伊賀上野を過ぎたあたりからは木津川に沿って線路が通っており、ここもあちこちに紅葉が見られ、なかなか風光明媚で普段通らない路線を乗った甲斐があったというものだ。加茂駅で「大和路快速」に乗り換え、JR奈良駅には11:30に到着。
 会場は近鉄新大宮駅の少し先だが、13:00開始なのでゆっくり歩いても間に合う。途中、新大宮駅の近くで昼食。『香粋一(かすいち)』といううどん屋。
20111202blog2 「日替わり定食」を注文。600円なり。「かけうどん」と「きざみ丼」のセットである。「きざみ丼」の丼は「吉野家」の「牛丼」の丼ほどの大きさだったが、「かけうどん」の丼は異様とも思えるほど無駄に大きかった。うどんがわずかしか入っていないように見えるが、普通の分量。決して少ないわけではない。
20111202blog3 ダシが効いて大変美味しいうどんだった。多分大阪風のうどんなのだろうと思うが讃岐に負けてはいない。これを食べたら汗をかいてしまった。セーターとコートを脱いで会場へ。
 1日目が済むと懇親会があったのだが、これはパス。色々な意味で懇親会は体に悪いと思うようになった。
 研究会の会場を後にしてホテルにチェックイン。新大宮駅の本当にすぐ前にある「スーパーホテル新大宮駅前」である。部屋はそこそこ広くてとくに不満はない、さっそく持参したコンピュータをネットに繋いで、来年3月に奈良で開催される応動昆の大会のときの宿も、このホテルをネットで予約した。
 夕食は昼に見つけた「魚出しらーめん 千年坊主」に行ったのだが、昨日は昼のみの営業だった。仕方がないので近くで見つけた「天喜」という安そうな天ぷら屋に入った。天丼600円なり。値段相応で可もなく不可もなく。
20111202blog4
 朝食はホテルのロビーの前。近鉄新大宮駅が目の前に見える。ひっきりなしに電車が行き来し、駅のすぐ横にある踏切も閉じている時間の方が長いように思える。
20111202blog5 ホテルをチェックアウトして、と書きたいところだが、このスーパーホテルは部屋に入るのは、宿泊期間中のみ有効な暗証番号を入れるだけなので、ルームキーがないのでルームキーを返却する必要もない。そのままホテルを出てしまえばチェックアウトである。
 会場までゆっくり歩いて10分ほど。すぐ横を通っている国道24号線に温度表示されているところがあり、7.5℃から7.6℃にかわったところだった。それなりに気温が低い。
20111202blog6 しかし、会場のホテルの中は寒くもなく、かと言って暖かすぎることもなく、快適であった。
 研究会は12:00過ぎに終了。ホテルの送迎バスが出るというので、新大宮駅の近くまで乗せてもらった。昼食は昨日見つけた「魚出しらーめん 千年坊主」でとることにした。
20111202blog7 魚出汁のラーメンである。スープはかなり濃厚。だが、しつこくはない。スープも全部飲み干してしまった。
 帰りは急行を乗り継いで帰ろうかと思ったのだが、大和西大寺駅で誘惑に駆られ、特急に乗ることにしてしまった。近鉄の特急は極めて古いものから極めて新しいものまであり、「あたり」と「はずれ」がある。来るまでわからないから不安であったが、現れた特急は22000系ACEであった。「まあまあのあたり」である。
20111202blog8 この路線は何度も乗っているので、あまり新鮮味はない。紅葉も榛原を過ぎて榊原温泉口あたりまで、ところどころで見られるのだが、関西本線沿線と比べると見劣りする感じである。賢島行き特急なので伊勢中川駅で乗り換え。
 伊勢中川から乗り継いだ特急は12200系であったので「はずれ」であったが、リニューアルされていて、それほど古さを感じさせなかった。津駅で下車し歩いて自宅へ。15:00頃に帰宅。それほど疲れはない。

|

« 春のような天気(2011年11月30日) | トップページ | 「第21回天敵利用研究会 奈良大会」印象記(2011年12月1日〜2日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/53386848

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良へ(2011年12月1日〜2日):

« 春のような天気(2011年11月30日) | トップページ | 「第21回天敵利用研究会 奈良大会」印象記(2011年12月1日〜2日) »