« 無農薬のニンジン畑はキアゲハの幼虫で丸坊主(2011年11月2日) | トップページ | 東海道を歩く【小古曽→市ノ瀬】(2011年11月4日) »

2011年11月 3日 (木)

野菜茶業研究所・一般公開(2011年11月3日)

 今日は毎年恒例の職場の一般公開であった。
 各研究グループの日頃の研究成果などが紹介紹介されており、ボクも調査に使用しているトラップの現物を展示し、その解説のため準備してあったパネルを掲示した。
 とは言え、ボクは技術相談の担当で、おもに来所者の技術的な質問に答える役を担当していた。担当分野は害虫である。どんな質問が来るかわからないので、どうなるかと思ったが、まあ大体の質問には答えられたように思う。ただし、はっきしりた原因がわからないのに、ある思い込みを持って質問してくる人には対処に困った。原因が断定できないのに、自分で原因を決めつけ、その対処法を求められても、それはやはり困るのである。
 晴れてはいなかったが天気もまあまあで、来所者の数は例年より多かったようである。ちょっと前にfacebookを通して再び繋がった高校時代の同級生のTKさんも来てくれ、各展示ブースで熱心に質問をされており、最後には「面白かったです」と言って帰っていただくことができた。
 しかし、普段と違うことをしていたので、少々疲れた。
20111103blog1
20111103blog2

|

« 無農薬のニンジン畑はキアゲハの幼虫で丸坊主(2011年11月2日) | トップページ | 東海道を歩く【小古曽→市ノ瀬】(2011年11月4日) »

コメント

本当におもしろかったですよ。こんな情報に自分からたどりつくのは難しいという内容の展示がいっぱいで、得した気分でした。それからさつま芋の試食コーナーで質問したら専門外なのでわからないというお返事で、野菜と作物は別もの、という認識と、専門外の事はお隣の事でもわからないという事実が変だな〜と思いました。FBで発表したら知人から誘ってもらいたかったというコメントももらい、もっと広く告知されればいいのに、と思いました。また来年もお知らせくださいね。

投稿: 川西智子 | 2011年11月 5日 (土) 22時50分

川西さん、コメントありがとうございます。
 内部の人間だけでは、このような一般公開が外部の人に「受けている」のかどうかわかりませんので、感想を聞かせていただけるのは、たいへんありがたいことです。
 ボクらは専門家集団ですが、専門があまりに分化しているので、隣の分野の話についていけないこともしばしばあります。反省すべき点ではあると思いますが、なかなか難しい問題です。

投稿: Ohrwurm | 2011年11月 6日 (日) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/53152691

この記事へのトラックバック一覧です: 野菜茶業研究所・一般公開(2011年11月3日):

« 無農薬のニンジン畑はキアゲハの幼虫で丸坊主(2011年11月2日) | トップページ | 東海道を歩く【小古曽→市ノ瀬】(2011年11月4日) »