« 牡鹿に遭遇(2011年10月5日) | トップページ | 東海道を歩く【七里の渡し→小古曽】(2011年10月8日) »

2011年10月 6日 (木)

マツムシはかろうじてまだ鳴いていた(2011年10月6日)

 とある方と会ってお話するために、夕食後「コメダ珈琲県文前店」に出かけた。歩いて12〜3分の距離である。
 このところマツムシの鳴き声が聞こえなくなってきたと感じていたのだが、帰宅の途中、エンマコオロギの鳴き声に混じって、かろうじてマツムシの鳴き声も聞くことができた。台風15号が過ぎ去って、やっと秋らしくなったと思ったばかりなのに、もう秋も半ばを過ぎてしまったように感じてしまう。

|

« 牡鹿に遭遇(2011年10月5日) | トップページ | 東海道を歩く【七里の渡し→小古曽】(2011年10月8日) »

コメント

今日、職場の廻りでも数頭鳴いておりました。まだクツワムシも鳴いているので実際はもっと鳴いている可能性もあります。

投稿: シロヘリ | 2011年10月 6日 (木) 22時45分

こんばんは。ちょっと前までは、あちこちでマツムシの鳴き声が聞こえていたように思うのですが、本当に少なくなりました。クツワムシというと「夏の虫」のイメージがありますが、まだ鳴いているんですね。

投稿: Ohrwurm | 2011年10月 6日 (木) 22時50分

こんばんは。

こちらは10月に入りアオマツムシがほぼ終わり、今はマツムシのピークに感じられます。毎晩非常ににぎやかです。

投稿: Zikade | 2011年10月 6日 (木) 22時55分

Zikadeさん、こんばんは。
こちらでもアオマツムシは完全にピークを過ぎた感がありますが、もともと個体数が多いせいか、まだあちこちで鳴き声が聞こえます。マツムシの鳴き声が少なくなったと感じられるのは、もともとの個体数が多くなかったからかも知れないですね。

投稿: Ohrwurm | 2011年10月 6日 (木) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/52926198

この記事へのトラックバック一覧です: マツムシはかろうじてまだ鳴いていた(2011年10月6日):

« 牡鹿に遭遇(2011年10月5日) | トップページ | 東海道を歩く【七里の渡し→小古曽】(2011年10月8日) »