« 伊勢街道を歩く【江戸橋→栄町】(2011年10月10日) | トップページ | 個体群生態学会@岡山へ(2011年10月14日) »

2011年10月12日 (水)

ツクツクボウシの鳴き声とフクラスズメ幼虫(2011年10月12日)

 今日も恒例の野外調査だった。晴れて風もなく、良い天気であった。
 最初の調査地に着くと、まもなくツクツクボウシの鳴き声が聞こえた。まだ居たんだなぁ、という印象である。1頭が数回鳴いて、その後鳴くのを止めてしまった。
 車を止めた場所の近くにはカラムシが生えているのだが、その場所がまた激しく食害されていた。フクラスズメの幼虫である。カラムシは一度刈り取られてしまっていたので、それほどたくさんの葉をつけていたわけではなく、今発生している幼虫が蛹になれるかどうかは微妙な感じがする。
20111012blog1

|

« 伊勢街道を歩く【江戸橋→栄町】(2011年10月10日) | トップページ | 個体群生態学会@岡山へ(2011年10月14日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/52975113

この記事へのトラックバック一覧です: ツクツクボウシの鳴き声とフクラスズメ幼虫(2011年10月12日):

« 伊勢街道を歩く【江戸橋→栄町】(2011年10月10日) | トップページ | 個体群生態学会@岡山へ(2011年10月14日) »