« 長谷川英祐著『働かないアリに意義がある』 | トップページ | 武田邦彦著『生物多様性のウソ』 »

2011年7月10日 (日)

自宅前でもニイニイゼミが鳴いた(2011年7月10日)

 今日の午後1時過ぎ、にわかにニイニイゼミの鳴き声が聞こえてきた。こんな街中ではどうせクマゼミとアブラゼミぐらいしか鳴かないだろう、と思っていたので少し驚いた。姿を確認しに行ったところ、ケヤキの木の幹に止まっているニイニイゼミの姿を確認できた。やはり嬉しい。

|

« 長谷川英祐著『働かないアリに意義がある』 | トップページ | 武田邦彦著『生物多様性のウソ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/52172363

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅前でもニイニイゼミが鳴いた(2011年7月10日):

« 長谷川英祐著『働かないアリに意義がある』 | トップページ | 武田邦彦著『生物多様性のウソ』 »