« 本川達雄著『時間』 | トップページ | 震災後初の東京出張(2011年5月18日) »

2011年5月15日 (日)

今年もあまご御飯&鱒料理いろいろ@津市美杉町「大吉」(2011年5月15日)

 今年で4年目になるが、毎年この時期に津市美杉町川上にある「大吉」に行っている。三男坊の誕生日のプレゼント代わりである。釣り堀で鱒を釣って、つり上げた鱒を料理してもらう。釣り堀なので釣れないことはまずないので、それなりに楽しい。そしてなによりも空気が良い。今日も爽やかに晴れて気分は良かった。
20110515blog1
20110515blog2
20110515blog3
20110515blog4
20110515blog5
20110515blog6
20110515blog7
20110515blog8
20110515blog9
20110515blog10
 食事のあと、すぐ前を流れる坂本川の流れの中の石を持ち上げてみた。すると、ほとんどの石の下には何らかの生き物がくっついていた。カワゲラの幼虫、トビケラの幼虫、ヘビトンボの幼虫、プラナリアなどなど。実を言えば、今日、生まれて初めてプラナリアを意識して見た。こんなに普通に見られるものだとは思わなかった。教科書に載っているのと同じように目のようなものが見えた。

|

« 本川達雄著『時間』 | トップページ | 震災後初の東京出張(2011年5月18日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/51677518

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もあまご御飯&鱒料理いろいろ@津市美杉町「大吉」(2011年5月15日):

« 本川達雄著『時間』 | トップページ | 震災後初の東京出張(2011年5月18日) »