« 林正美・税所康正 編著『日本産セミ科図鑑』 | トップページ | 第155回日本昆虫学会・第92回日本応用動物昆虫学会合同東海支部会講演会 »

2011年2月27日 (日)

失せもの発見(2011年2月27日)

 宿替えしてから2か月が経過したが、寒くて体が動かないこともあり、なかなか片付けが進んでいない。少しずつ作業を進めていたが、どうしても発見できないものがあった。それは、宿替え間際に届いたていた名古屋昆虫同好会の会誌と連絡誌の最新号。それ以前のものは、宿替えのかなり前に整理してまとめて箱詰めしてあったので、宿替え後にすぐ発見できたのだが、最新号は箱詰めの済んだ後に送られてきたので、別の場所に入れてあったのだ。それがどうしても発見できなかった。
 まだ片付いていないものがたくさんあるので、あちこちの箱を物色していたら、思いがけない箱から探していたものが見つかった。その箱に入れたことは全く記憶に残っておらず、やはりよほど急いで作業をしていたということなのだろうと思う。
 どうしても見つからなかったら最新号だけを購入しようかとも思っていたので、まずはメデタシメデタシである。
 しかし、まだ発見できていないものもあるので、まだ安心はできない。

|

« 林正美・税所康正 編著『日本産セミ科図鑑』 | トップページ | 第155回日本昆虫学会・第92回日本応用動物昆虫学会合同東海支部会講演会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/50982987

この記事へのトラックバック一覧です: 失せもの発見(2011年2月27日):

« 林正美・税所康正 編著『日本産セミ科図鑑』 | トップページ | 第155回日本昆虫学会・第92回日本応用動物昆虫学会合同東海支部会講演会 »