« 2010年10月の石垣島の大雨の被害 | トップページ | ゴミグモがたくさん »

2010年11月 3日 (水)

キノコ観察の下見

 今度の日曜日、このブログの読者の鳥居さんをスッポンタケの発生地にご案内することになっているので、今日は午後から下見に出かけた。
 例年だったら、そろそろスッポンタケが出てくる季節なのだが、毎年発生しているポイントには全く発生が見られなかった。せっかく出かけてきたので、色々探してみた。
 昆虫で良くみられたのはクロコノマチョウ。こちらが歩いていくと、道端から飛び出してくる。こちらが気付く前に飛び出すので、撮影は難しかった。
20101103blog1
 たまたま見つけたセンチコガネ。見つけようと思っても、トラップを使わなければなかなか見つからないので、見つけたのはラッキー。
20101103blog2
 いつもとは違う竹林の中で見つけたスッポンタケの可能性がある幼菌。竹林と言えばキヌガサタケなので、季節外れのキヌガサタケの可能性がなきしにもあらず。
20101103blog3
 クヌギやコナラ(写真はクヌギ)の根元に生えていた巨大なキノコ。もう腐りかけていて、本来の形はわからない。一週間早く来ていれば、きれいなのが見られたかも。
20101103blog4
 その他にも色々キノコを見たが、名前はわからない。

スマートなキノコ(テングタケの仲間か?)
20101103blog5
ずんぐりした黄色っぽいキノコ
20101103blog6
緑色のキノコ
20101103blog7
小さな赤いキノコ
20101103blog8

|

« 2010年10月の石垣島の大雨の被害 | トップページ | ゴミグモがたくさん »

コメント

わざわざの下見、ありがとうございます。

ここのとこ、いくらか降雨があったので、多少ならあるだろうとは思っていましたが、そこそこは生えてるようですね。

実は秋のキノコは苦手で、種類がわからないものがたくさんあります。グループだけ特定して、あとは見て見ぬふり、というパターンが多いですね。

写真のキノコ
腐ったのは…オオワライタケあたりでしょうか?かなり大きな株を作ります。

次は多分テングタケではなくハラタケの仲間かと思います。なんとなくですが。

次はチチタケの仲間っぽいですが、調べても私にはわからないグループです。

緑のはモエギタケでしょうか。

赤いのはアカヤマタケ属のキノコです。このグループも手ごわいです。

今度の日曜日、楽しみにしています。

投稿: 鳥居 | 2010年11月 3日 (水) 22時48分

鳥居さん、コメントありがとうございました。
今度いろいろ教えてください。
あとは、今度に日曜日がいい天気になることを祈るのみです。

投稿: Ohrwurm | 2010年11月 4日 (木) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/49924406

この記事へのトラックバック一覧です: キノコ観察の下見:

« 2010年10月の石垣島の大雨の被害 | トップページ | ゴミグモがたくさん »