« 養老孟司著『私の脳はなぜ虫が好きか?』 | トップページ | 安濃川の堤を自転車で散策(2010年10月10日) »

2010年10月 6日 (水)

モンシロチョウの集団吸水

 今日は毎週恒例の野外調査の日。朝はかなり気温が下がったが、晴れて日中は気温が上がり、Tシャツ1枚でも大丈夫だった。
 2か所目の調査地に着いたら、地面からモンシロチョウがワッと集団で飛び出した。モンシロチョウが集団で吸水していたらしい。しばらくすると、また同じ場所に戻ってきて集団を作った。
 モンシロチョウが集まっていた場所は湿っていたが、堆肥が置いてあった場所に近く、水分にミネラル成分が豊富に混じっていたのかも知れない。
 アゲハチョウの仲間や、キチョウなどが集団で吸水する場面に出会ったことは何度もあったが、モンシロチョウがこれほど集まっているのを見たのは、これまでにあまり記憶がない。
20101006blog1
20101006blog2

|

« 養老孟司著『私の脳はなぜ虫が好きか?』 | トップページ | 安濃川の堤を自転車で散策(2010年10月10日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/49667110

この記事へのトラックバック一覧です: モンシロチョウの集団吸水:

« 養老孟司著『私の脳はなぜ虫が好きか?』 | トップページ | 安濃川の堤を自転車で散策(2010年10月10日) »