« 帰宅途中にバイクがパンクした | トップページ | 体調不良・・・疲れがたまっているのか? »

2010年10月24日 (日)

オオスカシバの交尾飛翔

 これを見たときはブログのネタにしよう、と思っていたのだが、その後あちこちブラブラしてから家に帰ったら完全に忘れてしまっていた。ところが、今さっき、ふっと思い出された。
 2010年10月16日の土曜日、COP10の出典ブースでの仕事を終えた帰り道のことである。金山駅方面に向かおうと思って堀川沿いの歩道を歩いていたら、堀川の水面の上に何かギンヤンマのようなものが飛んでいるように見えた。ところが、近くに来ると胴体が太く、ギンヤンマでないことはすぐにわかった。
 よく見てみると、オオスカシバが交尾をしながら飛んでいたのである。オオスカシバはスズメガの仲間であるが、スズメガの仲間は、尾端どうしで繋がって雄と雌が逆方向を向いて交尾をするのが普通である。その場合、普通はその状態でおそらく雌が上向きで、雄が下向きになって止まっていることが多いと思う。ところが、このときのオオスカシバは、その尾端どうしで繋がった状態で何事もないかのように普通に飛んでいたのである。残念ながら、雄が前向きだったのか雌が前向きだったのかを確かめることはできなかった。持っていたカメラもコンパクトタイプのデジタルカメラなので、とても撮影できる状態ではなかった。
 オオスカシバはクチナシを寄主植物にしているので、都会でも見られる普通種で何も珍しくないのであるが、このときは本当に面白い場面を見たものだと思った。

|

« 帰宅途中にバイクがパンクした | トップページ | 体調不良・・・疲れがたまっているのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/49833727

この記事へのトラックバック一覧です: オオスカシバの交尾飛翔:

« 帰宅途中にバイクがパンクした | トップページ | 体調不良・・・疲れがたまっているのか? »