« 第274回昆虫学土曜セミナー@岡山大学農学部 | トップページ | 2010年も今日から11月・・・山茶花も花盛り »

2010年10月31日 (日)

岡山から津への帰り道

 昨日は寝たのが0時を過ぎていたと思うが、5時前に目が覚めてしまった。それからウトウトするのだが、完全に睡眠不足である。
 ホテルの朝食は7時から。7時になったら早速食堂へ、と言いたいところだが、このホテルの朝食はちょっと変わっていて、外で食べることになっていた。ホテルの前にスタンドのようなものがあり、ホテルの前にテーブルと椅子が並べられている。朝食の内容は、野菜たっぷりのサラダや野菜たっぷりのスープや豆乳プリンやジュースがついていて、500円という金額の割には充実していると思った。しかし、雨が降っていたらどうするんだろうか?
20101031blog1
20101031blog2
20101031blog3 このホテルの前にはシマトネリコの鉢植えが3つほど置かれていた。このブログに「シマトネリコ」を検索語にして訪れる人がけっこういるので怪訝に思っていたのだが、初めてシマトネリコが緑化植物として利用されているのを見て、少し納得した。しかし、それほど魅力のある植物なのであろうか?ぼくにとっては、石垣島の桴海於茂登岳の山麓にあるシマトネリコは、ダルマカメムシが集まる御神木なのだが。

 8時前にはチェックアウトして駅に向かい、切符を買い、土産を買う。帰りは自由席にした。「のぞみ6号」は余裕で着席できた。切符は新大阪までと値段が同じギリギリの距離の桜ノ宮まで買った。新大阪で下りると、新幹線の改札内に土産物屋があり、美味しそうに見えたケーキをついつい買ってしまった。それから東海道線と大阪環状線を乗り継いで桜ノ宮の一つ手前の天満で降りた。
 そこから天神橋筋商店街をブラブラと南に向かって歩き、大阪天満宮まで行ってみた。大阪天満宮のすぐ手前に、上方落語の殿堂「天満天神繁昌亭」を見つけた。大阪天満宮にお参りして、その場所を後にした。地下鉄の南森町駅からは近い。
20101031blog4
20101031blog5
20101031blog6 その後も少しあちこちブラブラして、鶴橋12:36発の近鉄特急に乗った。14:00少し前に津駅に到着。睡眠不足気味で、疲れている。昼寝でもするか!

|

« 第274回昆虫学土曜セミナー@岡山大学農学部 | トップページ | 2010年も今日から11月・・・山茶花も花盛り »

コメント

鶴橋から津は結構近いんですね。名古屋までだと近鉄は遠いのがいけませんね★
11月の大府駅前寄席は、大人気の実力派、津在住の内科医、栄歌さんです♪

投稿: ぺこん | 2010年10月31日 (日) 20時27分

こんばんは。
津から近鉄特急に乗れば、名古屋まで50分、難波までが直通で1時間半が目安です。鶴橋には「雀のおやど」がありますが、ここで落語を聴いて、21:36の特急に乗れば、乗り換え無しで津に23:00頃に帰り着けます。「トリイホール」も難波から近いです。「天満天神繁昌亭」は近鉄に乗るまでに地下鉄に乗らなければいけないので、時間の計算が難しく、夜席を聴こうと思ったら泊まらなければいけないかも知れません。
栄歌さんのことは知りませんでした。津市在住ということであればいずれ高座を拝見するときがあると思います。

投稿: Ohrwurm | 2010年10月31日 (日) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/49895818

この記事へのトラックバック一覧です: 岡山から津への帰り道:

« 第274回昆虫学土曜セミナー@岡山大学農学部 | トップページ | 2010年も今日から11月・・・山茶花も花盛り »