« 緑色のコカマキリ(2010年10月13日) | トップページ | 奄美大島でオオアカホシカメムシが繁殖しているという話 »

2010年10月16日 (土)

COP10 生物多様性交流フェアへ(2010年10月16日)

 名古屋で開催されているCOP10の関連行事の生物多様性フェアに、いま担当しているプロジェクト研究の成果を出典しているのだが、プロジェクトの担当者で当番制で会場係をすることになっていた。
 今日はその当番の日ではなかったのだが、田名部農林水産大臣政務官が視察においでになるということになったので、名古屋から比較的近いぼくの職場のメンバーが駆り出された。
 朝7:28津駅発の「快速みえ52号」に乗り、名古屋で東海道線に乗り換えて熱田駅まで出て、そこから会場まで歩いた。朝はまだ気温がそれほど上がっておらず、歩くにはちょうど良い気温だった。9:30ぐらいまでに出展している農林水産省のブースの場所に行けば良かったのだが、ゆっくり歩いても9:00ぐらいに着いてしまった。パソコンとディスプレイをセットして、あとは10:00から来るはずの客を待つばかりだったが、かなり時間を持て余した。人の入りはそれほど多くなく、対応もそれほど忙しくなかった。
20101016blog1

20101016blog2

20101016blog3

20101016blog4 11時半過ぎ、予定よりかなり遅れて田名部政務官が登場。プロジェクト推進リーダーと、研究推進担当官がブースの説明。無事に今日の最大の仕事を終える。
20101016blog5
 昼過ぎに「カフェ・ダイバーシティ」と名付けられた野外のテントの食堂へ。メニューが少なく、値段もやや高め。「あんかけスパゲッティ」を食べる。元祖の「あんかけスパゲッティ」がどんなものが知らないが、タレは思ったよりスパイシーであった。
20101016blog6 その後、たくさん出展されている中から国立科学博物館のブースを見学。アリヅカムシのN村さんが今日の担当だったようで、思いがけない場所でご対面。一応ご挨拶をする。
 その後、農林水産省のブースに戻り、また来客への対応をしばし。その後は農政局のみなさんにお願いし、13時半過ぎには現場を離脱。
20101016blog7 しかし、このでっかいミツバチの写真に目が止まったので、どこが出展しているのかと思ったら、何と「鹿島」。土建屋さんが生物多様性とはいかにも場違いな感じがしたが、今は土建屋さんも環境に配慮した仕事をしなければいけない時代になったということなのだろうか。
20101016blog8 それともう一つ目に止まったのは、懐かしさを感じさせる木が、何と会場になっている公園に生えていたのだ。それはアコウの木。石垣島にはたくさんあったのだが、「中どぅ道のとぅばらーま」が行われる3番アコウの木が思い出された。それにしても、愛知県でもアコウの木が大きく生長しているとは驚いた。
 時間はたっぷりあったので、日頃の運動不足を解消することも兼ねて、しばし歩くことにした。目的地は大須にある「にらい」という沖縄物産店。「八重山手帳」を入手するためである。歩くこと1時間ほど。目的地に到着。しかし、「沖縄手帳」というのは見つかったが、目的とする「八重山手帳」は見つからなかった。さすがにまだ10月なので、出ていないのだろう。仕方がないので、喉を潤すためにA&Wのルートビアを買って飲んだ。120円なり。
20101016blog9 大須は何かイベントがあったらしく、人出は多かった。ここからさらに名古屋駅まで歩こうかとも思ったのだが、1時間に1本の「快速みえ」の時間のことを考えると、ちょっと中途半端な時間だったので、大須観音駅まで歩いて、そこから地下鉄に乗って名古屋駅に出た。16:35名古屋駅発の「快速みえ15号」に乗り、津駅まで。自宅には18時前には辿り着いた。朝がいつもより早かったのでちょっと眠気はあるが、良い運動になったような気がする。
 次に会場に行くのはCOP10も大詰めに近づいた26日の予定。

|

« 緑色のコカマキリ(2010年10月13日) | トップページ | 奄美大島でオオアカホシカメムシが繁殖しているという話 »

コメント

お疲れ様でした~☆
センチュリーから大須まで、歩こうと思ったこともありませんでしたが、1時間ほどで歩けるなら丁度良い運動になりますね♪目から鱗な気分ですsweat01
大須の大道町人祭は、結構コアなイベントで、異彩を放っていますcoldsweats01
八重山手帳。面白いですね。

投稿: ぺこん | 2010年10月17日 (日) 09時09分

ぺこんさん、コメントありがとうございます。
名古屋は一宮と似たようなもので、ほとんど起伏がないところなので、大して疲れませんでした。電車じゃなくてディーゼルカーなので「列車」ですが・・・の時間を気にしなくても良かったら、まだ大須から名古屋駅まで余裕で歩いたと思います。大須から名古屋駅なら30分ほどでしょうか?
しかし・・・夜、体重計に乗ったら、体脂肪率は全然減っていませんでしたshockdown
「八重山手帳」は石垣島を離れた今でも愛用しています。今、こちらを見たら11月1日発売になってました。まだ売られていなかったはず・・・
http://jaima.net/modules/guide6/content/index.php?id=18

投稿: Ohrwurm | 2010年10月17日 (日) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/49760070

この記事へのトラックバック一覧です: COP10 生物多様性交流フェアへ(2010年10月16日):

« 緑色のコカマキリ(2010年10月13日) | トップページ | 奄美大島でオオアカホシカメムシが繁殖しているという話 »