« 2010年・アオマツムシ初鳴き(8月14日) | トップページ | 盛岡市内散策と「もりしげ」の冷麺(2010年8月17日) »

2010年8月16日 (月)

盛岡・繋温泉にて(2010年8月16日)

 盛岡・繋温泉にやってきた。妻や息子たちはほぼ毎年盛岡に帰省しているが、ぼくは7年と5か月ぶりの盛岡訪問である。今年の盛岡は暑いらしいが、それでも明らかに津よりは涼しい。
20100816blog1
 旅館の前の御所湖は茶色の泥で濁っている。ちょっと前の大雨が山の土を流したのだろう。岩手山には少し雲がかかっていたが、山頂を望む事ができた。
20100816blog2
 旅館で一休みしたあと、妻の兄の車で近くの「盛岡手づくり村」へ。アブラゼミ、ツクツクボウシに加え、チッチゼミの鳴き声も聞こえた。村内にはナナカマドがたくさんあり、多くの木が果実をつけていた。まだ色づいてはいなかったが。カメムシがいないかと思って探すと、何頭か見つけることができた。クサギカメムシの幼虫やセアカツノカメムシと思われる幼虫(写真)など。
20100816blog3
 旅館の宿には露天風呂があったが、「虻に注意」との張り紙があったとおり、何頭もアブが寄って来た。
 旅館の部屋も食事も満足。今晩は、妻の両親や兄らと一緒。上等な宿に泊まるのは、今晩だけ。明日からは我が家族だけで盛岡駅前の安ホテルに宿泊である。

|

« 2010年・アオマツムシ初鳴き(8月14日) | トップページ | 盛岡市内散策と「もりしげ」の冷麺(2010年8月17日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/49227274

この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡・繋温泉にて(2010年8月16日):

« 2010年・アオマツムシ初鳴き(8月14日) | トップページ | 盛岡市内散策と「もりしげ」の冷麺(2010年8月17日) »