« クソ暑い中での野外調査・・・今日はクワカミキリ | トップページ | 福岡伸一著『プリオン説はほんとうか?』 »

2010年7月24日 (土)

炎天下の海岸にて・・・・・オオハサミムシ

 昼前、某希少種が見られないかという期待を持ちながら、津市の某海岸に行った。天気は非常によく、歩いていると頭がクラクラしそうだ。
 目指す虫を探すのだが、何処を探したら良いのかポイントがわからず、1時間近く歩き回ったが、結局は見つけることができなかった。やはり希少種なのである。
 もちろん他の虫も探した。打ち上げられた丸太を持ち上げると、その下からオオハサミムシが何頭か出てきた。すると何を思ったのか、2頭の雌がけんかを始めた。オオハサミムシにとってはちょっと迷惑なことをしてしまったかも知れない。
20100724blog1

|

« クソ暑い中での野外調査・・・今日はクワカミキリ | トップページ | 福岡伸一著『プリオン説はほんとうか?』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炎天下の海岸にて・・・・・オオハサミムシ:

« クソ暑い中での野外調査・・・今日はクワカミキリ | トップページ | 福岡伸一著『プリオン説はほんとうか?』 »