« 我が家の裏でもヒグラシが鳴いた | トップページ | 炎天下の海岸にて・・・・・オオハサミムシ »

2010年7月21日 (水)

クソ暑い中での野外調査・・・今日はクワカミキリ

 今日の未明、暑さで目が覚めて、2時ぐらいから4時ぐらいまで眠れなかった。おまけに、6時19分頃に起こった震度2の地震で目を覚まさせられた。最低気温は26.4℃。実に体にキツい。
 今日は朝から暑かった。出勤するとき、陽を背に受けてバイクを走らせるのだが、暑さが衣服を通して中まで突き刺してくる。
 そのクソ暑い中での調査だったので、十分な暑さ対策をしたつもりだった。ツバの大きな帽子はもちろん、濡らしたペーパータオルも首に巻いた。
 先週の調査で大きなトラフカミキリ(体長27ミリもあったので、オオトラカミキリに近い大きさだ)を採集した場所では、二匹目のドジョウがいないかと、暑い中探したのだが、そうそう見つかるものではない。が、Iさんがクワカミキリを見つけてくれた。大型のカミキリムシだが、それほど特徴のあるものではない。でも、大きいことは嬉しいことだ。
20100721blog1
 酷暑の中の調査だったが、今日までで対象としているキャベツが全て無くなったので、ピットフォールトラップの調査は今日で最後だ。これから、秋作が始まるまで、調査が少し(分量的には)楽になる。暑いから大変なのには違いないが。
 今日の津市の最高気温は36.8度。体温を超えていた。

|

« 我が家の裏でもヒグラシが鳴いた | トップページ | 炎天下の海岸にて・・・・・オオハサミムシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/48940989

この記事へのトラックバック一覧です: クソ暑い中での野外調査・・・今日はクワカミキリ:

« 我が家の裏でもヒグラシが鳴いた | トップページ | 炎天下の海岸にて・・・・・オオハサミムシ »