« 2010年・初カトカラ | トップページ | もろもろ観察日記@2010年7月11日 »

2010年7月10日 (土)

外来昆虫の調査@三重県(2010年7月10日)

 去年三重県松阪市で発見された外来種のハムシSagra femorata(フェモラータオオモモブトハムシ)の調査に出かけた。Sagra femorataは既にかなり分布を広げているらしく、北の方は雲出川を越えて津市に侵入したという情報が入っている。昨日の三重昆虫談話会のサロンで、このあたりを調査してはどうか、という場所を提案されたので、そこに出かけた。場所は伊勢自動車道の久居インターからそれほど遠くない場所。
 Sagra femorataはクズを主な寄主植物にしているので、クズの群落を捜索することになる。ほどほどに大きなクズの群落を見つけ、それなりに丹念に探したが、そのあたりのクズではSagra femorataを見つけることはできなかった。

 全く見つからないのもつまらないので、去年採集した松阪市の某所に転戦した。探し始めてまもなく1頭、しばらくしてまた1頭というように、2頭のSagra femorataを見つけることができた。目的には全く入っていなかったが、ドウガネブイブイも見つけることができた。昔はどこでも普通に見られたドウガネブイブイだが、最近はより南方系のアオドウガネに置き換わってしまい、ほとんど見られなくなってしまっている。ぼくが三重県に引っ越してきてからドウガネブイブイを見たのは今日が初めてである。
 そんなふうに虫を探していると、日本におけるSagra femorataの最初の発見者であり、昨日のサロンでお会いしたばかりのNさんが登場した。ぼくとNさんが目の前にしているクズが繁茂した小高い山は、Sagra femorataの大きな発生源になっていることは疑いない。ひとしきり雑談したあと、Nさんは他の場所に出発された。
 ぼくもそろそろ場所を変えようかと小用を足していると、頭の上を飛んでいるSagra femorataに気が付いた。小走りで十分に追い付けるほどの早さで飛翔していたが、50mほど離れた場所に生えているササのてっぺんに止まった。Sagra femorataは高い場所が好きなようである。
 もう一度小高い山の下に行ってみると、ササに絡んだクズの蔓がちょっと上の方に飛び出しているような場所に、交尾しようとしているSagra femorataのペアを見つけた。
 ということで、この場所では5頭のSagra femorataを採集した。

 探し方のコツがわかったような気がしたので、もう一度高速道路を走って最初の場所に戻った。ひとしきり探したのだが、やはり見つからなかった。まだこの場所にまで広がってきていないのかも知れない。いずれにせよ、雲出川を渡ってきたということなので、そのうちこの場所でも見つかるようになるのではないかと思う。

 それはともかく、暑い盛りの調査なので疲れてしまった。体力の無さを痛感した次第。

|

« 2010年・初カトカラ | トップページ | もろもろ観察日記@2010年7月11日 »

コメント

お疲れ様です。

 ゲージ内の観察でも小高い所に止まり出会いを待っています。出会えばすぐに交尾を始めます。

ドウガネも激減していますね! 今年は庭のキハダに来ていました。

投稿: シロヘリ | 2010年7月10日 (土) 20時26分

シロヘリさん、こんにちは。Sagraはやはり高いところが好きなようですね。雌が雄を待っている、という感じでしょうか?

投稿: Ohrwurm | 2010年7月10日 (土) 21時05分

今日、多気町内でSagra femorataを捕獲しました。
3年前にも2匹捕獲しています。

投稿: 虫馬鹿 | 2010年7月14日 (水) 14時53分

虫馬鹿さん、はじめまして。
 多気町ということは、櫛田川を越えてしまったわけですね。着実に分布を拡げている感じですね。3年前に採集されたというのは、ぼくらの仲間内では知られていなかったことです。2年前に小学生か中学生が博物館に持ち込んだというのが最初だと思っていました。差し支えなければ、データを公表されることをお勧めします。よろしければ、三重昆虫談話会の会報によろしくです。

投稿: Ohrwurm | 2010年7月14日 (水) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/48843693

この記事へのトラックバック一覧です: 外来昆虫の調査@三重県(2010年7月10日):

« 2010年・初カトカラ | トップページ | もろもろ観察日記@2010年7月11日 »