« ふと目にとまったキノコ(6月28日) | トップページ | 柏久(かしわ・ひさし)著『環境形成と農業』 »

2010年6月28日 (月)

2010年・ニイニイゼミ初鳴き(6月28日)

 職場で昼食を終えた昼過ぎのこと。離れの実験室から戻ってきた我が研究チームのチーム長のHさんが、「前のケヤキ並木でニイニイゼミが鳴いてたよ。初鳴きだよ。」と言うので、建物の窓から顔を出して耳を澄ませたが、何も聞こえなかった。
 自分で聞かなければ納得できないので、畑に出たときにケヤキ並木の近くで立ち止まり、しばし耳を澄ませていた。すると紛うこと無きニイニイゼミがの鳴き声が聞こえ始めた。ところが、ちょうどそこにダンプカーが通りかかり、そのせいで鳴き止んでしまった。午後2時10分ぐらいのことである。
 これでもとにかく、今年のニイニイゼミの初鳴きの観測である。今日は朝から晴れて、気温も9時には30℃を超えていた。最高気温は35℃を超えていたらしいから、ニイニイゼミの初鳴きを観測するには相応しい天候である。いよいよ本格的なセミの季節がやってきた。
 実を言うと、昨日の午前中、ちょうど図書館に出かけている間に、自宅の近くでクマゼミが鳴いた、と三男坊が言った。三男坊はセミ好きなので聞き間違えることはなく、確かなことだろうと思うが、自分では鳴き声を確認できていないので、とりあえずクマゼミの初鳴きの件は保留としておきたい。

|

« ふと目にとまったキノコ(6月28日) | トップページ | 柏久(かしわ・ひさし)著『環境形成と農業』 »

コメント

同じ日に、こちらでもニイニイゼミの声を聞きました。
うちの職場の敷地や花巻市内の複数箇所で、一斉に鳴き始めました。
間もなくヒグラシも鳴くはずです。

投稿: JG | 2010年6月29日 (火) 22時26分

JGさん、こんにちは。
 三重と岩手で同じ日に鳴き始めるっちゅうことは、三重個体群と岩手個体群では、明らかに温度反応が違うっちゅうことですね。そちらの方が気温が低いはずですから。
 まだ内緒ですけど(ってここに書けば内緒じゃなくなりますが)、8月の盆過ぎに岩手に行く予定です。詳細は未定ですけど。

投稿: Ohrwurm | 2010年6月29日 (火) 22時45分

岩手にいらっしゃるんですか。
日程が決まったらぜひお知らせ下さい。どこかで合流しましょう(^^)。

投稿: JG | 2010年7月 1日 (木) 22時33分

JGさん、できればそうしたいと思っています。
海上の森のとき以来お会いしていませんし。

投稿: Ohrwurm | 2010年7月 1日 (木) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/48742116

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年・ニイニイゼミ初鳴き(6月28日):

« ふと目にとまったキノコ(6月28日) | トップページ | 柏久(かしわ・ひさし)著『環境形成と農業』 »