« 2010年6月24日・今朝の庭 | トップページ | 直翅目以外の直翅類大図鑑の計画と浜口哲一さんの訃報 »

2010年6月24日 (木)

2010年・今年はサラサリンガの当たり年か?

 昨日もいたのだが、今日もいた。
 今朝、職場に出勤したら、建物の外壁にサラサリンガが3頭見つかった。昨日も3頭ぐらいいた。なかなか奇麗な蛾である。この職場に来て今年で7年目になるが、これまでサラサリンガを見たことはなかった。今年はサラサリンガの当たり年かも知れない。
 サラサリンガの幼虫はクヌギなどの葉を食べるので、クヌギの木のあるところに行けばもっと見られるかもしれないと思って、職場の庭のクヌギのところに行ったのだが、全く見つけることはできなかった。どこか別の場所で発生したのが、まとまって灯りに引き寄せられたのかも知れない。
 ぼくが子供の頃は、サラサリンガはサラサヒトリと呼ばれていて、分類学上の位置も、現在とは違っていた。蛾の分類もなかなか難しそうだ。
20100624blog5

|

« 2010年6月24日・今朝の庭 | トップページ | 直翅目以外の直翅類大図鑑の計画と浜口哲一さんの訃報 »

コメント

その蛾なら先日、四日市のキノコ観察会で2頭見かけました。サラサリンガというのですね、リンガというのは初めて聞きました。

門外漢の目につくくらいですから、そこそこの規模で発生しているのかもしれませんね。

投稿: 鳥居 | 2010年6月25日 (金) 21時35分

鳥居さん、コメントありがとうございます。
 サラサリンガは目立つ色と斑紋なので、印象に残ると思います。サラサリンガは、コブガ科リンガ亜科に入れられていますが、昔はサラサヒトリという和名でサラサヒトリガ科に入れられていました。リンガ亜科も昔はヤガ科に入れられていましたし、コブガ科も昔はヤガ科コブガ亜科でした。このあたりのことは、昔のことを知っていると、よけいにややこしいです。ここに書いていることも、間違っているかも知れません。自信なし、です。
 リンガの仲間は、ツツジにつくベニモンアオリンガなんかは比較的なじみ深い種ではないかと思います。

投稿: Ohrwurm | 2010年6月25日 (金) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/48712512

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年・今年はサラサリンガの当たり年か?:

« 2010年6月24日・今朝の庭 | トップページ | 直翅目以外の直翅類大図鑑の計画と浜口哲一さんの訃報 »