« ネチとは何ぞや? | トップページ | 2010年・今年もスギ花粉の季節到来か? »

2010年2月24日 (水)

暖かい日・・・ウヅキコモリグモが走り回る

 今日は毎週一回の調査の日だった。晴れていて風もなく、気持ちが良い。
 冬の間もずっと観察していたのだが、半月ぐらい前からウヅキコモリグモが成体になったのが見つかるようになっていた。今日は気温も上がっていたので、活動している個体も多く、畑の中を歩くと、チョロチョロ走り回るウヅキコモリグモがたくさん見つかった。
 春は近くなったという実感はあるものの季節的にはまだ冬だ。ウヅキコモリグモは冬の間も活動を休止することなく成長を続けて、まだ本格的な春になる前に成体になる個体も多いようだ。今は成体や亜成体が多いが、ずっと小さな個体も見つかるので、ウヅキコモリグモには決まった越冬態や周年経過があるわけではないようだ。
20100224blog1

|

« ネチとは何ぞや? | トップページ | 2010年・今年もスギ花粉の季節到来か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/47652349

この記事へのトラックバック一覧です: 暖かい日・・・ウヅキコモリグモが走り回る:

« ネチとは何ぞや? | トップページ | 2010年・今年もスギ花粉の季節到来か? »