« 河野和男著『カブトムシと進化論 博物学の復権』 | トップページ | 2009年もあと数時間で終わり »

2009年12月30日 (水)

日本生物地理学会賞受賞祝賀会

 三重昆虫談話会の会員でもある東京大学の久保田耕平さんが三重に帰省されるということで、それに合わせて三重昆虫談話会の有志による日本生物地理学会賞受賞祝賀会が開催されたので、三重昆虫談話会の一会員として出席した。会場は津市内の某中華料理店。
 久保田さんの受賞は、コルリクワガタ種群の分布と系統を形態と遺伝子の多量のデータをもとに整理し直したことによる。大変な執念をもってサンプルが集められた(協力者は多数いるが)ところに圧倒される。プロの研究者からは高く評価されたのだが(学会賞を受賞したことからもわかる)、アマチュアの研究者には今のところ大変受けが悪い。久保田さんご本人も挨拶のなかで言っておられたが、10年経てば理解してもらえるようになるだろう、とのこと。ぼくもそう思う。
20091230blog1
 虫屋が集まれば虫の話が尽きず、予定の2時間はあっという間に過ぎてしまった。
 そのあとは、有志での喫茶店での二次会。名古屋に本社がある某チェーン店。ぼくが頼んだのは「アイスココア」。上にソフトクリームがたっぷり乗っているところがすごい。ところが、その下の飲み物の液体の部分の比率は少なく、氷が半分以上を占めていた。ここでも、虫の話は尽きず。
20091230blog2

|

« 河野和男著『カブトムシと進化論 博物学の復権』 | トップページ | 2009年もあと数時間で終わり »

コメント

昨日はお疲れ様でした。

お陰で楽しい一時が過ごせました。

あれだけの濃いメンバーがそろうと話がつきませんね!

投稿: シロヘリ | 2009年12月31日 (木) 13時13分

シロヘリさん、幹事お疲れさまでした。
 特に二次会のメンバーは濃かったですね。シロヘリさんとぱきたさんの2人が揃っただけでも楽しいです。

投稿: Ohrwurm | 2009年12月31日 (木) 20時20分

ありがとうございました.
楽しかったです.

投稿: ぱきた | 2010年1月 2日 (土) 01時09分

ぱきたさんの挨拶は流石でした。

投稿: Ohrwurm | 2010年1月 2日 (土) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/47157652

この記事へのトラックバック一覧です: 日本生物地理学会賞受賞祝賀会:

« 河野和男著『カブトムシと進化論 博物学の復権』 | トップページ | 2009年もあと数時間で終わり »