« 鈴鹿の山が白くなっていた | トップページ | 河野和男著『カブトムシと進化論 博物学の復権』 »

2009年12月26日 (土)

2009年・白塚おさかなまつり

 今朝は休みの日としては珍しく早く活動を始めた。白塚漁港で開催される「白塚おさかなまつり」に出かけるためだ。スーパーなどで買うより安く魚介類が買えるらしい。ということで、妻と二人で出かけた。息子たちも誘ったのだが、乗ってこなかった。
 心配されたほどの渋滞も無く、駐車場も広く、その点では全く問題はなかった。
 会場は思ったほど広いわけではなかったが、テントが立ち並び、魚介類をはじめ、野菜などの即売もあった。人も多かったが、我慢できないほどの混雑でもなかった。
20091226blog1
 会場では、その場で食べられるものもいろいろあったので、朝食を抜いて行っても良かったかも知れない。
20091226blog2
 今回の一応の最大の目的は、マグロの解体ショーを見ること。会場にはNHKとCBCのテレビカメラも来ていた。大きなマグロが鮮やかな包丁さばきで分解されていく。まずは頭が落とされて、次に半身のさらに上下に分けた四分の一に分けられていった。最後まで見る必要もないと思ったので、半身が分解されたところまで見た。あとはいろいろ買い物。
 今晩のおかずは、マグロの刺身にアサリの味噌汁。それに、「白塚ギョウザ」の予定。

|

« 鈴鹿の山が白くなっていた | トップページ | 河野和男著『カブトムシと進化論 博物学の復権』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/47117916

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年・白塚おさかなまつり:

« 鈴鹿の山が白くなっていた | トップページ | 河野和男著『カブトムシと進化論 博物学の復権』 »