« 栗拾いにはまだ早かったが・・・昼間でもアオマツムシの鳴き声が | トップページ | つくばへ・・・同定研修会に参加 »

2009年9月23日 (水)

嬉しい偽りの看板・・・今日は一日『沖縄ポップス』三昧

 今日は午後から夜まで、NHK-FMで「今日は一日『沖縄ポップス』三昧」という番組が放送されている。もちろん「沖縄」に反応してラジオを流しっぱなしにしているわけだが、『沖縄ポップス』というのはまさに「看板に偽りあり」で、ポップスだけでなく、懐かしい八重山民謡もいっぱい流されている。こういう偽りの看板は嬉しい。
 石垣島に住んでいた頃、三線を手に少し練習した「かたみ節」や「鷲ぬ鳥節」や、いつも耳にしていた「とぅばらーま」なども流れてきて嬉しかった。まるで沖縄に居るかのような錯覚に陥る。

|

« 栗拾いにはまだ早かったが・・・昼間でもアオマツムシの鳴き声が | トップページ | つくばへ・・・同定研修会に参加 »

コメント

沖縄音楽は本土の民謡より素直に耳に入る気がするのは何故かな。三線の音も素朴で好きです。

投稿: ドクトルふんふん | 2009年9月23日 (水) 21時00分

ふんふんさん、それは沖縄病に罹病しやすい体質だからではないでしょうか?

投稿: Ohrwurm | 2009年9月23日 (水) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/46290497

この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しい偽りの看板・・・今日は一日『沖縄ポップス』三昧:

« 栗拾いにはまだ早かったが・・・昼間でもアオマツムシの鳴き声が | トップページ | つくばへ・・・同定研修会に参加 »