« 間近から聞こえてくるマツムシの鳴き声 | トップページ | 2年ぶりの神戸・・・関西病虫害研究会に参加 »

2009年9月 9日 (水)

ハサミムシに噛まれた・・・という話

 日本に住むアメリカ人から英語の長文の電子メールが届いた。それには、富士山に登ったときに山小屋の中でハサミムシに噛まれて痛かった、とその様子が詳細に書かれていた。どうやら、このアメリカ人は、コウモリやネズミに寄生するハサミムシがいるという知識を中途半端に持っているらしく、自分が噛まれたのは寄生性のハサミムシで、病気を媒介するのではないかと心配しているようだった。
 長文の英語を書くのは大変なので、簡潔に返事をした。「日本には寄生性のハサミムシ記録されていません。もしあなたが富士山で寄生性のハサミムシを見たとしたら、それはとてつもない大発見です。私の想像では、あなたはハサミムシ以外の何かの虫を見たのだと思います。もし本当のことを知りたければ、同定のためにその虫の標本が必要です。」
 いわゆる「虫屋」でも、「見た事の無いハサミムシを採りました」と言ってハネカクシを持ってくる人が少なくない。おそらくハネカクシでも見たのではないかと思う。

|

« 間近から聞こえてくるマツムシの鳴き声 | トップページ | 2年ぶりの神戸・・・関西病虫害研究会に参加 »

コメント

こんにちは。いつも興味深く拝読しております。

以前に八甲田さんの山中で笹のスウィーピング時に入ってきたハサミムシの幼虫に手を噛まれたことがあります。ネットから取り除こうとして手に乗せると口で噛むのです。痛みは殆どありませんが人によっては驚いて痛いと感じるかもしれません。

私は同じ日に5回ほど同様の経験をし、最後には手に乗せることを少し躊躇するようになりました。攻撃しているというよりは有機物として食べようという感じの噛み方でした。

投稿: g-hop | 2009年9月10日 (木) 11時45分

g-hopさん、コメントありがとうございました。こちらこそ貴兄のブログを興味深く読ませていただいています。
ぼくもハサミムシに噛まれた経験が無いわけではありませんが、苦痛に感じるほどではないと思いました。ハサミで鋏まれるとそれなりの苦痛があるとは思いますが。
ぼくの想像ですが、件のアメリカ人が虫に対して異常にナイーブだったんではないかと想像しています。

投稿: Ohrwurm | 2009年9月10日 (木) 20時33分

やはりハサミムシ、噛んだり挟んだりするんですね。
ヒゲはあるけれど穏和な方にみえますが・・・(笑)。

投稿: Zikade | 2009年9月11日 (金) 23時55分

Zikadeさん、ヒゲのあるハサミムシも時々噛み付くことがあるそうですよ。(笑)

投稿: Ohrwurm | 2009年9月12日 (土) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/46166968

この記事へのトラックバック一覧です: ハサミムシに噛まれた・・・という話:

« 間近から聞こえてくるマツムシの鳴き声 | トップページ | 2年ぶりの神戸・・・関西病虫害研究会に参加 »