« いつもの調査地でもミンミンゼミの鳴き声 | トップページ | 2009年・養殖研究所一般公開 »

2009年8月28日 (金)

海の近くでもミンミンゼミの鳴き声

 昨日は朝から一日中会議だったが、今日は現地の見学だ。静岡県の果樹研究センターは静岡市清水区の海のすぐ近くの山裾にあった。そこでいきなりミンミンゼミの鳴き声が聞こえてきて驚いた。ぼくの印象では、ミンミンゼミは山の中のセミだからだ。鳴いていたのは1匹や2匹ではなかった。
 そのほかにも、クマゼミ、アブラゼミ、ツクツクボウシの鳴き声を聞いた。
 午後は浜松市の海岸近くにあるエシャレットや白ネギの畑にも行ったが、こちらでは海岸の松林からアブラゼミの鳴き声が聞こえただけで、他のセミの鳴き声は聞こえなかった。おそらくクマゼミのいたのだろうと思うのだが、既にクマゼミが鳴く時間ではなかった。

|

« いつもの調査地でもミンミンゼミの鳴き声 | トップページ | 2009年・養殖研究所一般公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/46054159

この記事へのトラックバック一覧です: 海の近くでもミンミンゼミの鳴き声:

« いつもの調査地でもミンミンゼミの鳴き声 | トップページ | 2009年・養殖研究所一般公開 »