« さらばMacintosh G4 Cube | トップページ | 2009年ツクツクボウシ初鳴き »

2009年8月 1日 (土)

八重山の風に吹かれて

 八重山の人が来るということがわかれば、そこに行きたくなるのは、やはり八重山病患者の症状だと思う。甲子園球場に八重山商工が来たときには、ついつい甲子園球場まで行ってしまったこともあったし・・・・・
 今日は、三重県のあちこちを会場にして開催されている全国高校総合文化祭の郷土芸能部門に八重山農林高校が出場するというので、伊賀市まで出かけた。八重山は芸能の島で、島に三つある高校のいずれのにも郷土芸能部があり、そのいずれもがレベルが高い。今年はその中でも八重山農林高校が抜きん出ていたということなのだろうと思う。
 八重山農林高校は「稲粟の稔り(いにあわぬなうり)」というタイトルで、マミドーマなどを歌い踊った。他のいくつかの高校の演技も見たが、八重山農林高校の演技は、見ていて美しさが感じられた。美しさが感じられるのは、他の高校の演技にはなかった。やはり、八重山のレベルの高さというか、生活の中に芸能が息づいていて、自然に演技ができていたということなのだろうと思う。
 長男の小学生時代の同級生も三人出演していた。演技が終わったあと、長男は会場の外で同級生たちと旧交を温めていたようだった。
 八重山の風に吹かれるのは、やはりいいものだ。
20090801blog1

20090801blog5
マミドーマを踊る

20090801blog3
長男の同級生のヒロキくん大活躍

20090801blog4
演技を終えて会場の外で

|

« さらばMacintosh G4 Cube | トップページ | 2009年ツクツクボウシ初鳴き »

コメント

私も八重山病患者です。先月も発作を起こし、西表島で過ごしてきました。しかし3泊4日では十分ではなく、また治療に行かないとだめみたいです。
同行した夫は、「今度は与那国島に行きたい」と言っています。主な目的は泡盛なんですが、それなら私はついでに彼の地にあるDr.コトー診療所で八重山病の治療をしてもらいます。
たぶん、診療所の先生は「当分は診察に通って下さい」と言うことでしょう(一生直らない・・・)。

投稿: JG | 2009年8月 1日 (土) 23時51分

JGさん、こんにちは。西表島、いいですね。
 さて、八重山病はほとんど不治の病ですから、うまくこの病気とつきあっていくしかありません(苦笑)。

投稿: Ohrwurm | 2009年8月 2日 (日) 09時26分

せっかく与那国島に行くのに、主目的が焼酎とは、もったいない人がいるものですね。

私も与那国島はまだ行ったことがないですが、やはり一番の期待はヨナグニサンですよね。
それとかつてヨナグニサン型屋根があった広場(展望台?)にも個人的に興味があります。
その次に気になるのは舞富名を作っている蔵です。(結局は泡盛か。)

投稿: でんでんむし | 2009年8月 3日 (月) 01時07分

でんさん、与那国島には1800人ぐらいしか住んでいないのに、酒蔵が三つもありますからねぇ。「舞富名」、「どなん」、「与那国」。
ぼくの印象では、与那国は何とも言えぬ寂しさを感じる場所です。西の果てだなぁ、と思います。
「アヤミハビル館」にも行きましょうね。
http://www1.ocn.ne.jp/~attacus/

投稿: Ohrwurm | 2009年8月 4日 (火) 07時05分

‘八重山病’って‘沖縄病’とは違うんでしょうか?地域変異?亜種みたいなものでしょうか。治療法も違うのでしょうね。

それはともかく、いずれにせよ私は完治は諦めています。

与那国島へは行ったことがありません。仲間の悲鳴音に集まるというクマゼミの奇行を見るくらいしか、高い運賃を払っても行くモチベーションがないのです。

投稿: Zikade | 2009年8月 4日 (火) 15時47分

八重山病、治りましたよ。

八重山3回、宮古島2回、本島に3回行った私は八重山病の仲間に入れていただけるかと思います。

しかし、近年、ぶつぶつ言いながらも仕事、その他、日々の生活が楽しくなってきました。以前はリゾートが楽しくて生きているのかと思っていましたが、このところ変わりました。

ハサミムシさんも、この路線はいかがですか?

投稿: 熊80 | 2009年8月 4日 (火) 18時31分

Zikadeさん、八重山病は沖縄病の強毒性の変異株だと思います。
熊はん、治ったというのは間違いで、まだ感染していない、というのが正しいと思います。

投稿: Ohrwurm | 2009年8月 5日 (水) 06時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/45804364

この記事へのトラックバック一覧です: 八重山の風に吹かれて:

« さらばMacintosh G4 Cube | トップページ | 2009年ツクツクボウシ初鳴き »