« オビカレハの天幕と卵嚢を付けたウヅキコモリグモ | トップページ | 2009年初めてのコブハサミムシの観察 »

2009年4月 9日 (木)

ヘリグロホソハマキモドキが盛んに飛ぶ

 今日も暖かい日になった。しかも、風もほとんど無い。暖かい陽射しに誘われて職場の庭に出ると、ヘリグロホソハマキモドキがたくさん飛んでいた。年に一度、この季節に成虫が現れ、その個体数は大変多い。しかし、なにせ小さいので、その気にならないと全く気付くことなく終わってしまいそうだ。
 小さいが、なかなか奇麗な斑紋の蛾だ。
20090409blog1

|

« オビカレハの天幕と卵嚢を付けたウヅキコモリグモ | トップページ | 2009年初めてのコブハサミムシの観察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/44619008

この記事へのトラックバック一覧です: ヘリグロホソハマキモドキが盛んに飛ぶ:

« オビカレハの天幕と卵嚢を付けたウヅキコモリグモ | トップページ | 2009年初めてのコブハサミムシの観察 »