« ヘリグロホソハマキモドキが盛んに飛ぶ | トップページ | 2009年今年初めていつもの里山へ行く・・・エサキモンキツノカメムシ »

2009年4月11日 (土)

2009年初めてのコブハサミムシの観察

 ここ数日暖かい。職場からバイクで10分ほどしかかからないのに、忙しくてなかなか見に行けなかったのだが、やっとコブハサミムシの観察に行けた。今年は例年(と言ってもまだ2年分ぐらいしか知らないのだが)より見つかるコブハサミムシの個体数が少ないように思える。やっと見つけたコブハサミムシは、幼虫は既に孵化しており、まだ成虫を食べていなかった。実に微妙なタイミングに思えた。
20090411blog1
 帰り道、途中に墓地があり、便所があるので、そこを覗いてみた。別に変な趣味があるわけではない。この便所は、冬場のカメムシの越冬場所になっているのだ。さすがにもう暖かくなっているので、外に出てしまった個体も多いだろうと思うのだが、まだ便所の中にも生きているクサギカメムシがいた。床にはクサギカメムシのほか、フクラスズメの死骸も落ちていた。冬の間に力尽きてしまったのだ。
20090411blog2

|

« ヘリグロホソハマキモドキが盛んに飛ぶ | トップページ | 2009年今年初めていつもの里山へ行く・・・エサキモンキツノカメムシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/44649762

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年初めてのコブハサミムシの観察:

« ヘリグロホソハマキモドキが盛んに飛ぶ | トップページ | 2009年今年初めていつもの里山へ行く・・・エサキモンキツノカメムシ »