« 体調不良・・・・・いつもの事ながら | トップページ | 今朝は異様に暖かかった »

2009年2月12日 (木)

春の兆し・・・2009年ウグイス初啼き

 外回りの調査は毎週水曜日にしていたのだが、今週は水曜日が休日だったので、1日ずれて今日になった。ルーチンの仕事なので、あまり面白いことはないのだが、自然の空気に触れられることは嬉しい。
 最初の調査地に着いたのは午前9時を少し過ぎた頃だった。場所は津市の南部を東西に流れる一級河川雲出川の中流の山の近くの畑。今日は暖かくなるという天気予報だったが、まだその頃は気温が低かった。いつものようにトラップに入った虫を回収していると、どこからともなくウグイスのさえずりが聞こえてきた。ぼくにとって、今年のウグイスの初啼きの記録となる。
 この初啼きが早いのか遅いのかわからないが、いずれにせよ、春がそこまで来ている証拠だと思う。早く本格的な春になって欲しい。
 その後気温は上がり、研究所に戻ってから回収したサンプルの整理をしていると、暑くてTシャツ1枚になってしまった。部屋の温度計を見ると、30℃近くまで温度が上がっていた。この部屋は、恒温器がたくさん入っているので、暖房をつけていなくてもそこそこ温度が上がるし、外気温が高い上に、外からの陽射しもあり、こんなに温度が上がってしまったのだろう。

|

« 体調不良・・・・・いつもの事ながら | トップページ | 今朝は異様に暖かかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/44038953

この記事へのトラックバック一覧です: 春の兆し・・・2009年ウグイス初啼き:

« 体調不良・・・・・いつもの事ながら | トップページ | 今朝は異様に暖かかった »