« オオセスジエンマムシ | トップページ | また紳士録からのお誘い »

2009年1月22日 (木)

コヒメコクヌストモドキ

 今日は体調不良で早退してしまった。しばし横になって、食事を摂ったらちょっと復活した。
 今日も同定しなければいけない虫をひとつ同定した。体長3mm弱の細長い赤茶色に見える虫だ。同定しないまま、他の虫と一緒に冷凍庫に入れていたので、それを解凍して顕微鏡を覗いた。
 一見、コクヌストの仲間のように見えた。そこで図鑑のコクヌストの仲間のところを探したのだが、そこには該当する種は見つからなかった。となれば、ゴミムシダマシか、と思ってゴミムシダマシのところを探した。すると似たような種がいくつか見つかった。図鑑の記述と総合すると、この虫はコヒメコクヌストモドキだろうと思われた。コヒメコクヌストモドキで検索すると、どうやらこの種はもともと日本にいた虫ではなくて、海外からの侵入種らしい。
 ちなみに、コクヌストとは「穀盗人」の意味だ。貯蔵穀物を食い荒らすのでそういう名前が付いたらしい。モドキとは似ていて異なるもの。コクヌストはコクヌスト科だが、コクヌストモドキはゴミムシダマシ科だ。ダマシというのも、似ていて異なることを意味している。コクヌストモドキが背負っている名前には複雑な事情がいろいろ絡んでいるということだ。
20090122blog1

|

« オオセスジエンマムシ | トップページ | また紳士録からのお誘い »

コメント

こういった貯穀害虫はなかなか手に入りません.今度見つけられたら,増やしてくれませんか?

投稿: ぱきた | 2009年1月22日 (木) 23時57分

ぱきたさん、これもオオセスジエンマムシが採れたのと同じ畑で採れたものです。たぶん、有機肥料に発生していたのだと思います。

投稿: Ohrwurm | 2009年1月23日 (金) 07時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/43820958

この記事へのトラックバック一覧です: コヒメコクヌストモドキ:

« オオセスジエンマムシ | トップページ | また紳士録からのお誘い »