« 昆虫採集の将来のことなど | トップページ | 3年も生きていたアカガネアオゴミムシが死んだ »

2008年12月23日 (火)

三重日独協会・クリスマス・ソーセージパーティーに参加

 何となく成り行きで三重日独協会の会員になってしまった。今日はその三重日独協会の主催によるクリスマス・ソーセージパーティーに何となく参加することになってしまっていたので、夕方から一番下の息子と一緒に出かけた。会場は三重県総合文化センターの中の一室。クリスマス前ということもあり、総合文化センターは見事に電飾されていた。会場に向かって歩いていると、やはりクリスマス風に電飾された家が何軒かあったが、これらはちょっとエネルギーの無駄遣いのような気もする。
20081223blog1

 午後にはお菓子作りの教室もあり、そちらにも参加していた妻によれば、そちらには40名ほど集まったそうだが、ソーセージパーティーには20名ほどしか集まらず、ちょっと寂しい気もした。ソーセージに限らず、ドイツ風の食べ物がいっぱいあり、堪能できた気がする。
20081223blog2

 グリューヴァインやグラーシュも美味しかった。
20081223blog3

 途中でドイツの歌を歌ったが、久しぶりに大きな声を出して歌ったような気がする。それまで、何となく調子が悪かったのだが、大きな声を出して歌ったら調子が良くなったような気がした。不思議なものだ。歌うことは、体に良いのかも知れない。なかなか暇がないので合唱団に参加するという気も起こらないのだが、体のために合唱団に入ってもいいかも知れない。できれば、元気な歌が歌える男声合唱団があるといいのだが、そういう合唱団があるのだかどうだかも知らない。
 会は夜8時半にはお開きになり、後片付け。9時前には解散となった。
 外に出ると、オリオン座が目の前に奇麗に見えた。歩いて家まで帰る途中、よく見てみると星がたくさん見えた。シリウスは燦然と輝き、その近くをみると、プロキオン、ポルックス、カストル、カペラなどの一等星はもちろん、三等星ぐらいまでが見えた。この街中でである。
 北を向くとカシオペア座が高く見えた。よく目を凝らすと、カシオペア座あたりには何となく天の川がぼんやり見えるような気がした。と言うことは、今晩はよほど空が澄んでいたということなのだろうと思う。
 そうこうしているうちに、家も近づき、体も少し暖まったような気がした。今日は日中はボーッとして過ごしたような気がするが、夕方以降はなかなか充実した時間を過ごすことができたような気がする。
 明日は外回りの仕事。頑張らなくては。

|

« 昆虫採集の将来のことなど | トップページ | 3年も生きていたアカガネアオゴミムシが死んだ »

コメント

ソーセージは美味しそうですね。
ビールが欲しくなるけど。

一般の男声合唱団はまずないでしょう。
自分で作られては?

私は、決めた日に出席するのは無理です。
むら気なんですね。出来たのは学生時代だけ。

投稿: 熊80 | 2008年12月24日 (水) 09時22分

熊はん、どうも。
 ソーセージにビールも良いかも知れませんけど、この寒い季節なので、暖かいグリューヴァインは良かったです。甘いのが苦手な人には向かないかも知れませんけど。
 自分で合唱団を作るだけの気力や人脈があれば良いんですけど、その両方ともないんで、八方ふさがりです。決められた日に出席、というのは、今のぼくにも難しいです。学生時代はヒマで良かったですね。

投稿: Ohrwurm | 2008年12月24日 (水) 22時25分

 津には「わをん」という男声合唱があるようです。

 三重バッハ合唱団は混声ですけど、練習は月1回程度だと聞いています。

 こういうことはちょっとした思い切りが必要です。

 せっかく、コーラスのレベルの高い津にいらっしゃるのですし、そのうち検討されたらいかがでしょう。

 かく言う私は、声楽も三味線も初心者の段階を通り過ぎて、楽しいよりしんどい方が多くなった感もあります。

投稿: chunzi | 2008年12月24日 (水) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/43509016

この記事へのトラックバック一覧です: 三重日独協会・クリスマス・ソーセージパーティーに参加:

« 昆虫採集の将来のことなど | トップページ | 3年も生きていたアカガネアオゴミムシが死んだ »