« 三重昆虫談話会2008年例会・・・市橋甫さんを偲ぶ会 | トップページ | ボーナス・・・・・がっくり »

2008年12月 7日 (日)

巨大な流れ星か?

 四日市からの帰り道、薄暗くなった空に金星と木星が輝く下、鈴鹿市から津市に入ったあたりの国道306号線を運転していたら、その金星と木星が見える南西の空のその2つの星の下を西から南に向かって、まぶしく輝くものが非常な高速で飛ぶのが見えた。飛行機にしては速すぎるし、異様に明るかったが、流れ星だったとしか思えない。車についている時計を見たら17:20だった。
 まだ石垣島に住んでいた2001年11月19日未明に見たしし座流星群では、明るい流れ星が次々と飛ぶのを見て驚いたが、今日見た流れ星と思われるものは、それより遥かに明るいものだった。
 今日ぼくが見たものは、本当は何だったのだろうか?

|

« 三重昆虫談話会2008年例会・・・市橋甫さんを偲ぶ会 | トップページ | ボーナス・・・・・がっくり »

コメント

 この夏、稚内のホテルの屋上露天風呂に入っていたら、空を二つのひかりが通り過ぎていきました。

 後で考えてみると、車のヘッドライト以外にあり得ないと思いました。霧か何かに映ったのかな。

投稿: 熊80 | 2008年12月 9日 (火) 17時38分

熊はん、それも得体の知れない光ですね。

投稿: Ohrwurm | 2008年12月 9日 (火) 19時45分

自己フォロー。
 図書館で「天文ガイド」を読んでいたら、流星のコラムがあることに気づき、調べてみたら、ぼくが見たものは火球に間違いなかった。2008年12月7日17:20頃、東京から兵庫にかけて、明るさが-5等級の火球が観測されたとのこと。車を運転していて、ハッとするほどの明るさだったので、もっと明るかったと思うのだが、火球としてはそれほど明るいものではない-5等級だったというのは意外だった。

投稿: Ohrwurm | 2009年8月 9日 (日) 13時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/43348286

この記事へのトラックバック一覧です: 巨大な流れ星か?:

« 三重昆虫談話会2008年例会・・・市橋甫さんを偲ぶ会 | トップページ | ボーナス・・・・・がっくり »