« またまた不調で葛根湯のお世話になる | トップページ | 新しい獣の糞が復活 »

2008年10月27日 (月)

ヒメジュウジナガカメムシ続報16

 ヒメジュウジナガカメムシが寄生していたガガイモの蔓が切られてしまったのだが、その時にまだ幼虫だったヒメジュウジナガカメムシのいくらかは成虫になることができたらしく、ガガイモの蔓が絡んでいたサツキツツジの葉の上で集団を作っていた。まだ若干数の幼虫が残っているが、成虫になることができるのかどうか、ちょっと気になるところだ。
20081027blog1

|

« またまた不調で葛根湯のお世話になる | トップページ | 新しい獣の糞が復活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/42923912

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメジュウジナガカメムシ続報16:

« またまた不調で葛根湯のお世話になる | トップページ | 新しい獣の糞が復活 »