« 日本昆虫学会第68回大会3日目(2008年9月16日) | トップページ | 雨のやみ間のツクツクボウシの鳴き声 »

2008年9月17日 (水)

スズムシの鳴き声に気付く

 高松から帰って、午後から職場に出かけた。朝は晴れていたが、午後には曇ってしまって、雨が近いことを感じさせられた。
 いつもなら午前中にしている調査を、今日は午後やったところ、4日間不在にする前には気が付かなかったスズムシの鳴き声に気付いた。かなりまとまった鳴き声が聞こえたのだが、不在にしていた4日間に急に増えてきたのか、これまで午前中に調査に出ていたので気が付かなかったのか、どちらなのかよくわからない。
 スズムシを飼っている人は多いと思う。飼われているスズムシは鳴くのが上手と言うか、人間の耳には美しく聞こえるが、野外のスズムシはあまり上手に鳴いているようには思えない。飼われているスズムシは、上手に鳴く個体が選抜されてきたのかも知れない。
 ところでセミのことだが、今日はツクツクボウシの鳴き声しか聞くことができなかった。この4日の間に、アブラゼミが姿を消してしまったのかも知れない。

|

« 日本昆虫学会第68回大会3日目(2008年9月16日) | トップページ | 雨のやみ間のツクツクボウシの鳴き声 »

コメント

私の家の周辺ではマツムシの出現の数日後からスズムシの鳴き声が聞こえています(屋外)。御指摘の通り、スズムシは飼育個体(子孫も?)と野生のものの鳴き声がかなり違うように感じます。屋外で鳴いていても、人家の近くのものは飼育されていたものが逃げ出したもの、もしくはその子孫の可能性もありますね。なんとなく写真を撮ったり、録音する気がおきません。

投稿: Zikade | 2008年9月19日 (金) 15時21分

Zikadeさん、こんにちは。そちらではご自宅の近所でスズムシの鳴き声も聞けるのですね。羨ましいです。こちらはマツムシの鳴き声は自宅で聞けても、スズムシはちょっと郊外に出ないと聞けません。確かに、人家近くのスズムシは飼育していたものの子孫の可能性がありますね。

投稿: Ohrwurm | 2008年9月19日 (金) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/42507579

この記事へのトラックバック一覧です: スズムシの鳴き声に気付く:

« 日本昆虫学会第68回大会3日目(2008年9月16日) | トップページ | 雨のやみ間のツクツクボウシの鳴き声 »