« 2008年のセミの動向5 | トップページ | 2008年のセミの動向6 »

2008年9月10日 (水)

ヒメジュウジナガカメムシ続報14

 ヒメジュウジナガカメムシの今後が楽しみだ、と書いたのは8月17日のことだったが、8月20日を最後にヒメジュウジナガカメムシは姿を消してしまった。餌のガガイモの状態は決して悪いわけではなく、十分に繁殖に適した状態だと思われたのだが・・・・・。餌が十分にあるのに何処かに行ってしまうとは、よほど放浪癖のあるカメムシのようだ。
 ヒメジュウジナガカメムシに吸汁されたガガイモの花芽は、ことごとく枯れてしまって花芽が落ちるばかりだったが、ヒメジュウジナガカメムシがいなくなったせいでガガイモの花芽が順調に育つようになり、ちゃんと開花するようになった。それにしても、ここにいたヒメジュウジナガカメムシは何処へ行ってしまったのだろう?
20080910blog1

|

« 2008年のセミの動向5 | トップページ | 2008年のセミの動向6 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒメジュウジナガカメムシ続報14:

« 2008年のセミの動向5 | トップページ | 2008年のセミの動向6 »