« 昨日の言葉は何だったんだ!・・・久しぶりの雨 | トップページ | ちょっとしたミスで火傷する »

2008年8月23日 (土)

2008年養殖研究所一般公開

 と言う訳で、伊勢市の近くの玉城町にある養殖研究所の一般公開に行ってきた。最大の目玉は、あまごのつかみどり。残念ながら子供限定。ぼくもやりたかったのに。やはり、ピチピチはねる魚を手で触る感触を味わいたいのだ。
20080823blog1
 これだけでなく、研究者のみなさんの講演もしっかり聴いて勉強した。サケの話、アサリの話、ウナギの話。サケとウナギについては、いろいろと話題になることも多いので、断片的な知識はあったのだが、身近に思われるアサリのことはほとんど何も知らなかったので、大変勉強になった。
 養殖研究所には、石垣島に住んでいたときに、同じ団地の住人だったSさんがおり、その息子さんたちも来ているかと思ったのだが、今年は行かない、とのことで会えなかった。
 お昼までの講演を聴き終え、研究所を後にして向かった場所は、伊勢神宮内宮前のおかげ横丁。「赤福氷」を食べるつもりだったが、気温が低すぎるので食べる気にならなかった。それでも赤福の店の前を通ると、何人かは「赤福氷」を食べていた。過半数は、普通の「赤福」を食べていた。
 おかげ横丁では、適当な店に入って、「てこね寿司」と「伊勢うどん」のセットを食べた。伊勢神宮の近くでないとなかなか食べられないものだ。お味はまあまあ。でも、あの伊勢うどんのコシの無さを嫌う人は多いだろうなぁ。
20080823blog2
 これで1,100円也。もう少し安くても良いような気がした。

|

« 昨日の言葉は何だったんだ!・・・久しぶりの雨 | トップページ | ちょっとしたミスで火傷する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/42247965

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年養殖研究所一般公開:

« 昨日の言葉は何だったんだ!・・・久しぶりの雨 | トップページ | ちょっとしたミスで火傷する »