« ケラはやっぱり鳴く | トップページ | 2008年アブラゼミ初鳴き »

2008年7月10日 (木)

オオキベリアオゴミムシの卵が次々と孵化

20080710blog1
 今週はじめに確認していた飼育中のオオキベリアオゴミムシの卵が孵化しはじめた。今日は12卵の孵化を確認した。早速ニホンアマガエルを捕獲してきて孵化した幼虫に与えると、すぐにニホンアマガエルに食いついた。うまく飼育できるかどうかは、餌であるニホンアマガエルが今後も順調に確保できるかどうかにかかっている。

|

« ケラはやっぱり鳴く | トップページ | 2008年アブラゼミ初鳴き »

コメント

はじめまして。
オオキベリアオゴミムシの生態に興味を持ちました。
幼虫がアマガエルにぶら下がっている写真を見たいです。
なんだか似たようなURLですね。

投稿: KOH | 2008年9月 3日 (水) 01時36分

KOHさん、コメントありがとうございます。
 オオキベリアオゴミムシは、4頭が蛹にまでなりましたが、結局蛹の段階ですべて死んでしまい、羽化させることはできませんでした。
 野外でアマガエルに食いついているオオキベリアオゴミムシの幼虫を見つけるのはかなり困難ですが、成虫を採集してきて、卵を産ませて孵化させれば、室内で見ることはそれほど困難ではありません。もっとも、アマガエルを多量に確保できる場所でないと、オオキベリアオゴミムシの成虫を捕獲することも難しいと思いますが。

投稿: Ohrwurm | 2008年9月 3日 (水) 06時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/41795220

この記事へのトラックバック一覧です: オオキベリアオゴミムシの卵が次々と孵化:

« ケラはやっぱり鳴く | トップページ | 2008年アブラゼミ初鳴き »