« 自宅の近所でツクツクボウシが鳴いたらしい | トップページ | 高橋敬一・連載「カメムシの目で人間を見る」人間の持つ認識能力の限界 その後 »

2008年7月25日 (金)

2008年ツクツクボウシ初鳴き

 仕事を終えて家に帰ってきたら、ツクツクボウシの鳴き声が聞こえてきた。夕方6時半過ぎのことだ。昨日、三男坊の報告を受けたばかりだが、これで自分でも鳴き声を聞くことができたわけだ。
 もう既に鳴いているはずだが、まだヒグラシの鳴き声を聞いていない。ヒグラシの鳴き声を聞くより前にツクツクボウシの鳴き声を聞いた年は、はっきり記憶にあるうちでは、これまで1回しかない。1985年6月の梅雨のさなか、当時広島県福山市に住んでいて、あまりに早くツクツクボウシの鳴き声を聞いたので大変驚いたものだ。

|

« 自宅の近所でツクツクボウシが鳴いたらしい | トップページ | 高橋敬一・連載「カメムシの目で人間を見る」人間の持つ認識能力の限界 その後 »

コメント

 今朝は、5時前に目が覚めてしまいましたが、すでにクマゼミがシンクロして鳴いていました。アブラゼミは少数派でした。

 6時過ぎに3kmほどの距離の宝ヶ池に行きましたが、クマゼミの声だけでした。

 宝ヶ池では、まだ、アブラゼミが多数派らしい。

投稿: 熊80 | 2008年7月27日 (日) 07時03分

熊80さん、午後行けばクマゼミの鳴き声が静かになり、アブラゼミの声がたくさん聞こえることでしょう。

投稿: Ohrwurm | 2008年7月27日 (日) 10時32分

盛岡在住の知人によると、7/20には市内でツクツクホウシの声を聞いたそうです。
また、私も同日、抜け殻を確認しましたので、ツクツクホウシの出現は間違いないですね。
夏が短い地域では、いろんなものが一斉に登場しますね。そうしないと、早く訪れる秋に間に合わないでしょうね。

投稿: JG | 2008年7月27日 (日) 23時10分

JGさん、盛岡に住んでいた7年半の経験から、北国の夏は何と忙しいことか、と思いました。ツクツクボウシもゆっくりしていられませんね。

投稿: Ohrwurm | 2008年7月28日 (月) 06時47分

 先日は少し書き間違えました。

 昨日早朝に行ったところ、やはり多数派はアブラゼミでした。さらに、深い森のあたりではヒグラシが鳴いていました。
 
 道路に近いところでは、クマゼミが鳴いていました。そういえば、宝ヶ池の周囲の道ではクマゼミが中心でした。

 セミも棲み分けをしているらしいことがわかった。

投稿: 熊80 | 2008年8月 1日 (金) 19時01分

熊80さん、クマゼミは開けたところ、ヒグラシは昼間でも薄暗いようなところに多いですね。アブラゼミやニイニイゼミはその中間ぐらい。鳴く時間も違うので、それを意識して聞いていると面白いと思います。

投稿: Ohrwurm | 2008年8月 1日 (金) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/41967184

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年ツクツクボウシ初鳴き:

« 自宅の近所でツクツクボウシが鳴いたらしい | トップページ | 高橋敬一・連載「カメムシの目で人間を見る」人間の持つ認識能力の限界 その後 »