« 今年もラミーカミキリの季節到来 | トップページ | マスダクロホシタマムシ »

2008年5月28日 (水)

ヒメジュウジナガカメムシ続報5

 明日は雨になるかも知れないと思ったので、昼前にヒメジュウジナガカメムシの様子を見に行った。もう全くいなくなってしまったのではないかと思っていたのだが、地面の上に思いがけずヒメジュウジナガカメムシの集団を発見した。何で集まっているんだろうと思ってよく見てみると、何かの植物の芽が地面から顔を出しており、どうやらそれに集まってきたようだ。その植物は何かわからないが、おそらくガガイモだろう。よく探してみると、集団はもう一つあった。両方の集団を合計すると、見られたヒメジュウジナガカメムシの個体数はおよそ20。最初に見たときに比べれば、全く比較にならないぐらいの僅かな個体数だが、今後の展開が楽しみになってきた。
20080528blog2

|

« 今年もラミーカミキリの季節到来 | トップページ | マスダクロホシタマムシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/41350956

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメジュウジナガカメムシ続報5:

« 今年もラミーカミキリの季節到来 | トップページ | マスダクロホシタマムシ »