« シラキトビナナフシが記載される | トップページ | 第52回日本応用動物昆虫学会1日目 »

2008年3月25日 (火)

24年ぶりに宇都宮へ

 第52回日本応用動物昆虫学会に参加するために宇都宮に来た。
 まだ学生だった1984年にも第38回日本応用動物昆虫学会が宇都宮で開催されたので、初めてではないのだが、そのときのことはほとんど記憶に残っておらず、この24年の間にどこがどう変わったのかわからない。24年前には宇都宮駅東口にある「餃子の像」が無かったことは確かだと思う。
 それはともかく、ここに来るまで、電車は混雑していた。上野から宇都宮までは、在来線の普通列車のグリーン車に乗ったが、なかなか快適だった。普段はなかなか落ち着いて本を読めないので、電車に乗っている間は読書の時間だと考えているのだが、普通列車のグリーン車は良い選択肢だと思った。

|

« シラキトビナナフシが記載される | トップページ | 第52回日本応用動物昆虫学会1日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/40649573

この記事へのトラックバック一覧です: 24年ぶりに宇都宮へ:

« シラキトビナナフシが記載される | トップページ | 第52回日本応用動物昆虫学会1日目 »