« またまた雪が積もった | トップページ | 第149回日本昆虫学会・第86回日本応用動物昆虫学会合同東海支部講演会 »

2008年2月28日 (木)

経が峰は今日も白かった

 月曜日から昨日まで出張でツクバまで出かけていたので、不在の間がどうだったのかわからないが、今朝の出勤の途中、目の前に見えた経が峰は、かなり下の方まで白くなっていた。今朝、家を出る時に、道路が濡れていたが、ひょっとしたら雪が降ったのかも知れない。もうすぐ3月になるというのに、今年はいつまで雪が降るのだろうか?
20080828blog1

|

« またまた雪が積もった | トップページ | 第149回日本昆虫学会・第86回日本応用動物昆虫学会合同東海支部講演会 »

コメント

桑名は昨日の午後からまたちらちらしていて、今朝もあたり一面真っ白でした。藤原岳はむろんずっと白いままです。

 11年目の冬になりますが、こんなによく積もる年は初めてです。

投稿: chunzi | 2008年2月28日 (木) 22時45分

2-3年前は京都でも4月の雪を経験しました。

三島の豊饒の海、最初は「春の雪」

投稿: 熊80 | 2008年2月28日 (木) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/40304050

この記事へのトラックバック一覧です: 経が峰は今日も白かった:

« またまた雪が積もった | トップページ | 第149回日本昆虫学会・第86回日本応用動物昆虫学会合同東海支部講演会 »