« 桂雀松師匠の独演会の案内が来たけれど | トップページ | 岡田節人先生 »

2007年10月24日 (水)

キタテハはサザンカがお好き?

 職場の庭にサザンカの香りが漂うようになった。木によってはまだこれからと思われるものもあるが、もう満開を迎えているものもある。天気が良いと、このサザンカの花には色々な虫がやってくる。その中で目立つものの一つにキタテハがある。キタテハの幼虫は、カナムグラという荒れ地に生えるクワ科の蔓性植物の葉を食べるので、荒れ地があるような場所なら何処にでもいるような蝶だが、それにしてもサザンカの回りで目立つのだ。
 考えてみれば、この時期に花を咲かせる植物はそれほど多くはないだろうから、サザンカを依り好んで集まってきているというよりは、他に花が少ないから仕方なしにきているというところが実態に近いかも知れない。
 キタテハは年に数世代繰り返し、今いる成虫が冬を越すわけだから、サザンカの花が咲いているうちは、まだしばらく見られるのではないかと思う。
20071024blog1

|

« 桂雀松師匠の独演会の案内が来たけれど | トップページ | 岡田節人先生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/16860158

この記事へのトラックバック一覧です: キタテハはサザンカがお好き?:

« 桂雀松師匠の独演会の案内が来たけれど | トップページ | 岡田節人先生 »