« 石垣島紀行・・・出かける前の準備など | トップページ | 交通事故に遭ったアナグマ・・・合掌 »

2007年8月 6日 (月)

ツクツクボウシが鳴いた

 休み明けで仕事がたまっていたので、今日のノルマの仕事を片付けるだけで6時過ぎまでかかってしまった。遅くなったついでで、職場の畑の近くのヒノキ林にヒグラシ Tanna japonensis (Distant, 1892) の鳴き声を聞きに行った。さすがにクマゼミ Cryptotympana facialis (Walker, 1858) の鳴き声は聞こえなかったが、ニイニイゼミPlatypleura kaempferi (Fabricius, 1794)  とアブラゼミ Graptopsaltria nigrofuscata (Motschulsky, 1866) も盛んに鳴いていた。
 すると、これらのセミの鳴き声に混じってツクツクボウシ Meimuna opalifera (Walker, 1850) の鳴き声も聞こえてきた。何度も聞こえてきたが、複数の声が聞こえることは無かったので、おそらく1頭のツクツクボウシが繰り返し鳴いていたのだろう。
 先日、石垣島でもツクツクボウシの仲間のイワサキゼミ Meimuna iwasakii Matsumura, 1913 の鳴き声が聞こえたので、こちらも石垣島も秋が近づいてきたということなのだろう。

|

« 石垣島紀行・・・出かける前の準備など | トップページ | 交通事故に遭ったアナグマ・・・合掌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/16028417

この記事へのトラックバック一覧です: ツクツクボウシが鳴いた:

« 石垣島紀行・・・出かける前の準備など | トップページ | 交通事故に遭ったアナグマ・・・合掌 »