« セミ採りに興じる | トップページ | ツクツクボウシが鳴いた »

2007年8月 5日 (日)

石垣島紀行・・・出かける前の準備など

 7月30日から8月4日までの5泊6日の日程で家族揃って石垣島へ出かけることになった。石垣島は観光地なので、観光旅行のような感じでもあるのだが、石垣島には7年間住んでいたので里帰りのような気分でもある。中でも三男は石垣島生まれなので、まさに里帰りだ。
 石垣島へは船でも行けないわけではないが、普通は飛行機に乗って行く。今回も飛行機だ。夏のこの時期には割引運賃が少ないので、多少は安くなるパックツアーを使うことにした。もっとも、パックになっているホテルに泊まるのは1泊だけで、4泊は馴染みの民宿に泊まる。気持ちとしては全部民宿に泊まりたいのだが、航空運賃のことを考えると仕方がない。
 最初は中部国際空港発着で考えていたのだが、日本トランスオーシャン航空に乗ろうと思うと日本航空と組み合わせなければいかず、そうすると良い時間帯の便が無いので、ちょっと困った。ところが、大阪発着を探してみると、適当な時間帯の便があるので、伊丹空港発着で行くことにした。結果的には、大阪までの鉄道運賃を考えても、こちらの方が運賃が安くなったので、一石二鳥だったと言える。日本トランスオーシャン航空にこだわるのは、機内誌のCoralwayを読みたいからだ。
 飛行機に乗るとなると、窓から写真を撮りたくなった。最近はデジタルカメラを使うことが多いのだが、離着陸時には使用できないので、石垣からこちらに引っ越してからはほとんど使用していなかったフィルムカメラを防湿箱から取り出してきた。石垣島に住んでいた頃にはフィルムで写真をたくさん撮ったので、その間にカメラの数も増えてしまった。
 その中で石垣島に持って行くカメラをどれにしようかと思案したが、最終的にはOlympus OM-2NとContax TVS IIの2つに候補を絞った。さらに思案した結果、TVS IIを持参することにした。TVS IIはコンパクトカメラだが、露出補正もできるので、十分に役割を果たしてくれると思った。
 TVS IIはコンパクトカメラと言っても、いわゆる高級コンパクトカメラに分類されるカメラなので、結構高い買い物だった。もっとも、後継のTVS IIIが出た後の在庫処分のものを買ったので、多少は安く手に入れることができた。
 ちゃんと動くことを確認したあと、フィルムを買いに出かけた。何にしようかと迷ったが、自然な発色をして粒状性が良いという売り出し文句のFUJICHROME ASTIA 100Fにした。石垣島の景色を撮るのならFUJICHROME VERVIA50を使うところなのだが、そちらはデジタルカメラに任せる予定だから。
 と言うことで、久しぶりにフィルムカメラとフィルムをいじることになった。

20070805blog1

20070805blog2

|

« セミ採りに興じる | トップページ | ツクツクボウシが鳴いた »

コメント

先月の北海道行きで、セントレア-新千歳空港の飛行機に乗りましたが、機材がJTAでした。もちろん、機内誌のCoralwayも読めましたよ。

投稿: ヘテロ | 2007年8月 6日 (月) 00時00分

ヘテロさん、こんにちは。JALとJTAとJEXはB737の機材と乗務員を互いに融通しているようですね。札幌行きでCoralwayを読むというのも何とも変な気分ですよね。

投稿: Ohrwurm | 2007年8月 6日 (月) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/16014882

この記事へのトラックバック一覧です: 石垣島紀行・・・出かける前の準備など:

« セミ採りに興じる | トップページ | ツクツクボウシが鳴いた »